暮らし

家の手伝いで子どもにお金を渡すかどうか

 

こんにちは、sioriです。

9月です。やっと夏休みが終わりました。本当に長かったです・・。

昨日、始業式だった子どもたちは、何ともう今日から6時限の通常授業が始まるんだそうです。いきなり過ぎませんか?私が子どもの頃は夏休み明けの数日は授業なんて無かった気がしますが。その代り、土曜日の午前中も学校があった世代ですけどね。

子どもたちの学校が始まり、お昼ごはんをいちいち考えなくて良くなって、何だかものすごい解放感です。それに何といっても、昼間、家で一人きりの自由な時間が出来るというのがうれしい。夏休みの間はそれが皆無でしたから。

うちは家族みんなインドア派で、休日もみんな家に入り浸っています。夫も平日は仕事が終わるとどこへも寄らずさっさと帰宅します。主婦としてはけっこう落ち着きません(笑)
 

家の手伝いは無償でやらせるべきか

でも夏休み中の子どもたちをただ家でのんびりさせていたわけではなく、毎日なにかしら家の手伝いをさせました。「アルバイト」という形で、しっかりバイト料を支払いました。

最初は、「この家の一員なら、家の手伝いは無償でやるべきだ」と思っていた私。よく子育て本などでも、「手伝いでお金を渡すと、お金目当てになってしまう」とか、「思いやり、助け合いの心が育たない」とか、「手伝いと小遣いは切り離して考えるべき」など、何かのご褒美で釣って家の手伝いをやらせることはダメ、みたいに書いてあったりします。

私も、自分が子どもの頃に手伝いをしてお金をもらったことが無かったので、「家の手伝いは当然の義務」だと思っていました。なので、手伝いは面倒で嫌いでしたが、お金をもらえないことを不満に思ったことは無かったです。

でも、いざ自分が親になって子どもに家事を手伝わせようとした時、嫌がってブーブー文句を言う子どもに、いちいち「手伝いをやる意味」などを説いて納得させるのが面倒になって来ました。

それに、子どもは嫌々やってますから、もう仕事が雑なんです! これじゃやってもらってる意味があるんだろうか、と疑問に思うこともしばしば。

そんなこんなで根負けした私は、家事の種類ごとに細かく金額を決め、子どもたちにバイト料を払うことにしたのです。金額は、例えば掃除機掛けなら50円、食器洗いなら80円、洗車が100円、お風呂掃除が100円、といった感じです。

お金を払うようになると、そのお金に見合った仕事をしなければという意識が働くのか、子どもたちはこれまでより仕事を丁寧にやってくれるようになりました。これはいいぞ!と思ったものの、やっぱりまだ「お金を渡してやってもらう」ことにモヤモヤしていました。
 

母のこの一言で吹っ切れました

そんな悩みを、母に話したところ、「バイト料ってどのくらい渡してるの?」と聞くので、「仕事によって違うけど、かくかくしかじか」と説明していると、「ぶはっ!」と噴き出す母。

「そんなに安いの!?」
「うん」
「なら、どんどんお金渡して家事たくさんしてもらえばいいじゃない」
「えー、でも家の手伝いをするのって当たり前のことでしょ。それをお金もらってやるっていうのはさぁ・・・」

すると母が、

「お金あげればせっせとお手伝いしてくれるんでしょ? だったら色んな事をやらせて家事を憶えさせなさいよ。将来あの子たちの役に立つんだから。」

と言いました。

「なるほど」と納得してしまいました。そういう見方もあるのだなぁ、と。

そりゃあ、無償で手伝ってくれた方いいし、「お手伝いはお金なんかもらわなくてもやって当たり前のこと」という意識は今でもあるんですが、でも面倒がって適当な仕事しかしないうちのような子どもには、敢えてお金を渡して完璧にやってもらうという方法もアリな気がしました。

母の言うとおり、お金をもらうもらわない関係なく、やったことはそのまま彼らの身に付きます。損得勘定でお金をもらえるなら手伝うという意識は正しくないかもしれないけど、それで将来しっかり家事の出来る大人になるのなら、それはそれで悪くない気がします。
 

どんどん手伝いをさせるように

そして躊躇の無くなった私は、それ以来積極的に彼らに仕事を言い付けるようにしました。掃除機掛け、窓ふき、床の水拭き、庭の花の水やり、飼い犬の散歩、洗面所の掃除、トイレ掃除、洗濯物たたみ、たまにお風呂掃除、洗車、などなど。

窓ふきや床の水拭きなんて、自分でも滅多にやらないくせに、じゃんじゃん頼んでしまいました。子どもたちは今度は文句を言わずに何でもやりました。息子など、お小遣いが減ってくると「今日は他に何かやることないの~?」と向こうから聞いて来たりしました。

今は息子は高校生、娘は中学生になったので、バイト料は以前より値上がりしています。掃除機掛けは100円になりました。その他の仕事もだいたい以前の倍になっています。それでも安いですよね・・・笑。

娘は兄より少し低いです。同じ仕事をしているのにちょっと可哀想ですが、自分も高校生になったら兄と同じ金額になるんだと本人は納得しているようです。
 
1472789276368
 
夏休み以外の普段の時も、それぞれ決まった家の手伝いがあり、月のお小遣いにその分を上乗せして払っています。息子は毎日のゴミ出しでプラス250円なのですが、正直たった250円では見合わないと思うんですよね。毎日毎日、燃えるゴミ以外のゴミも全部です。すっごく重い日もあります。

これまで一度も文句を言ったことはなく、毎日黙々とゴミ出ししてくれています。高校生になったらもうやってくれなくなるかな~と思っていましたが、変わらず毎日やってくれています。完全に「自分の役目」と認識してくれています(笑)この他にもちょこちょこお風呂担当とか犬の散歩とかで合計500円上乗せです。娘もいくつかやってプラス300円です。

 

最後に

たぶん二人ともお手伝いの意味合いも承知の上で、こんな格安な金額でやってくれてるんじゃないかな~と思っています。お金を使う楽しみを憶えた子どもたちには、例え50円でも100円でも有難いことでしょう。そこにつけ入ってあれこれ用を押し付ける私もどうかと思いますが。でも無償で働いてる子たちもいるんですもんねぇ。

母の言葉ですっかり洗脳されて、子どもたちにお金を渡してどんどん手伝いをさせていますが、そういえば、私が子どもの時はいくら手伝いをしても、母から一銭ももらえなかったことを思い出しました。あの時言ってやれば良かった(笑)
 

夏休みが終わり、解放感はあるけれど、掃除も食器洗いも自分がやらなくてはなりません。それでもやっぱり、一人の自由な時間が出来てホッとしています。

 

アドセンス

スポンサーリンク



-暮らし

おすすめ記事

1480139034170 1
【無印良品】鉄フライパン22cm 購入しました!お弁当のおかず作りに最適な大きさです♪

  こんにちは、sioriです。 迷いに迷っていた鉄フライパン。 よう ...

1482490691791 2
【ルプルプで白髪染め】定期便サービスを申し込みました。使い方次第でちゃんと染まることを実感。

    こんにちは、しおりです。 これまでさんざん試行錯誤し ...

1476248308305 3
私のベースメイク。使っているのはこれだけ。|宇津木式スキンケア

  こんにちは、sioriです。 宇津木式スキンケアを実践中です。いわ ...

1478063968464 4
エキナセアで免疫力UP!風邪やインフルエンザを予防&諸症状の緩和に♪おすすめのエキナセアを紹介

  こんにちは、しおりです。 今年も風邪対策に、「生活の木」の「エキナ ...

1487736815227 5
100%天然成分のオーガニックシャンプー【ハーブガーデン】を2週間使ってみての感想

  こんにちは、sioriです。 先日の記事にも書いた「ハーブガーデン ...