無印良品

【無印良品】鉄フライパン22cm 購入しました!お弁当のおかず作りに最適な大きさです♪

 

こんにちは、sioriです。

迷いに迷っていた鉄フライパン。
ようやく決断いたしました。

買ったのはこちら、無印良品 鉄フライパン22センチ です。

 

1480138945080

 

スマホも一緒に写してみたので何となく大きさの感覚がお分かりいただけると思いますが、意外に小さいんですよね、22センチは。1~2人分といったところでしょうか。私の主目的である「お弁当のおかず作り」にはまさに最適なサイズです。

 

1480138994170

 

色が薄いです。真っ黒ではないんです。使い出すと黒くなるんでしょうか?
とにかく最初に見た時「綺麗なフライパンだなぁ~!」と思いました。
ちょっと感動したくらいです。

 

深さはこんな感じです。

1480139034170

 

何枚も撮ったんですが、いまいち深さが正確に伝わる画像が撮れなくて・・・。
説明書にも深さは書いてなかったので測ってみたら4センチちょっとありました。
細かい食材の炒め物も、よほど菜箸で乱暴にかき混ぜない限り縁からこぼれることは無さそうな深さです^^

結局この「深さ」が決め手になったようなものですね~。
turk(ターク)  のフライパンがこのくらい深ければ、きっと即決でタークを買っていたと思います。
「見た目」よりも「使い勝手(深さと重さ)」で無印を選びました。
が、無印のこのフライパンも実物を見たときに想像以上に素敵だったので、これなら!と思ったのです。

 

スポンサーリンク


 

ハンドルの結合部です。

 

1480139013403

 

turk(ターク)  は「一体型」なのでこういった結合部分が壊れる心配はなく「孫の代まで使える」なんて言われていますが、でもあれからよくよく考えたんです。いくら長持ちすると言っても私が使っていたフライパンを娘やそのまた娘が使うなんてことがあるでしょうか・・・?だって他にも次々いい調理器具は出て来るでしょうし、娘も孫もそれぞれ自分で選んだモノを使いたいと思うでしょう。

それに元々フライパンを買い替えようと思ったきっかけは「重さ」ですから。南部鉄器のあの重さに挫けて、軽いフライパンに買い替えたいと思ったのがそもそもの始まりなんです。
見た目とか孫の代まで云々とか、だんだん別の方向に意識が向いてしまいましたが、やはりここは原点に立ち返るべきだと。
それなら、より軽い無印を選んだ方があとあと後悔する可能性も低いわけです。

でも結局のところ一番ネックになったのはやはり「深さ」ですかね。前の記事にも書いたように、タークのフライパンに一目惚れしてしまったのでもう本心ではタークが欲しくてたまらなかったんです。でも、深さが無いというのはけっこう致命的で、きっと使って行くうちにイライラしてしまうと思ったんですよね。
それなら、深さも重さも申し分ない無印の方が私にはずっと有益だと思いました。

 
説明書には初めて使う際の「油ならし」について詳しく書いてありました。

 

1480138901788

 

きちんと油ならしをすることが今後の使用を快適にするので、しっかり行いたいと思います。

説明書を熟読していたところ、「鉄フライパンは、使い込んでいくうちに自然に油がなじみ、本体全体が真っ黒くなっていきます。」と書いてありました。やっぱり使って行くうちに黒くなるんですね。

油ならしが終わり実際に使ってみてから、また使い心地などをレビューしたいと思います。迷って迷って選んだ無印の鉄フライパン。これからたくさん活用し、長くお付き合いしていきたいと思います^^

 

※関連記事です。
小ぶりの鉄フライパン(22cmくらい)を検討中。無印良品と山田工業所で迷っています。
無印かturk(ターク)か。鉄フライパン22cm どれを買うかまだ迷っています。

※無印関連の記事です。
無印の冷蔵庫とオーブンレンジを使用中。家電のインテリアの一部だと思っています。
「無印良品」でお箸やモップなどの日用品を購入しました。