食について

夕飯で残ったおかずをタッパに入れて冷蔵庫で保存するのは正解か?|お弁当やリメイク料理への再利用について

肉じゃが2

 

こんにちは、sioriです。

料理をするときはなるべく余らないように作っているつもりですが、どうしても多く作り過ぎてしまったり息子が急に「今日は夕飯いらない」などと言って来たりしておかずが残ることがあります。

残ったおかずを捨てるのは勿体ないので、とりあえずタッパに移し替えて冷蔵庫に保管します。

ですが、結局その残ったおかずを食べる機会がなく、冷蔵庫の中に何日も入れっぱなしのうえ最後には捨てる、ということを何度も繰り返してきました。

 

残ったおかずは後で食べるのか

うちの冷蔵庫には残り物がよく入っています。
上記のようにタッパに入ったおかず、タッパに移すのも面倒でお皿にラップをかけただけのおかず、時には鍋ごとドンと入っていることも。

どうしても「もったいない」と思いがあり、このような事態になっているんですが、結局これらの残ったおかずを食べることは想像以上に少ないのが現実。

余ったおかずというのはほとんどの場合、一人分になるかどうか程度の少量です。
すると、翌日の家族全員分の食事には足らないので、翌日はまた新たに料理をする必要があり、その残ったおかずの出番はありません。

では、お弁当のおかずや私のお昼ごはんにしてはどうか、とアイディアが浮かびます。
でもお弁当は事前にそれ用におかずを用意しているし、私のお昼ごはんにそれらのおかずを食べることはあまりありません。

昼食はたいていパンにチーズやハムを乗せて食べたり、時にはヨーグルトにバナナで簡単に済ませてしまったりと、私は昼食にあまり時間をかけたくないので簡単に済ませてしまうことが多いのです。

もちろん、残り物のおかずをレンジで温めて食べても良いのですが、なぜかそういう気分になれないんですよね…。
結局わたしは残り物のおかずを食べるというのがあまり好きではないのかもしれません。

ちなみに、お弁当用の作り置きおかずはよく作ります。
ちゃんとそれ用に作ったものを保存するのはいいのです。
「残り物」というのが抵抗あるのですかね?
贅沢ですね^^;

 

【スポンサーリンク】

 

 

残ったおかずをリメイクするという案

他の主婦の人はこういう時にどうしているんだろう?と思い、調べてみました。

すると、余ったおかずを捨てるなんて言語道断!という意見の人が多く、どうやら私のような主婦は少数派のようです。
皆さん、残ったおかずはきちんと冷蔵保存か冷凍保存をしてちゃんと食べているようでした。

その中で目を引いたのが「残ったおかずはリメイクする」という意見。

例えば、

1.残った肉じゃがをコロッケにする
2.肉野菜炒めは卵とじで丼ものにする
3.煮物はカレーの具材にする

などなど。
皆さん様々なアイディアをお持ちですごいなぁと思いました。

 

【スポンサーリンク】

 

 

食べないものを保存するのは手間を増やすだけ

でも、めんどくさがりな私は、残ったおかずをリメイクやアレンジなど、とてもそんな手間をかける気にはなれません^^;

残ったおかずをリメイクして家族4人分の料理になるのだったら考えますが、1人分程度の分量にしかならないおかずにそこまで手間をかける気になれません。

タッパに入れて残ったおかずを保存していても食べずに捨てることが多いので、結局そのタッパを洗う手間が増えるだけだったりします。
またお皿に入れたままのおかずはしつこくこびりついていたりして、洗うのもひと苦労です。

それなら、最初から残ったおかずは潔く捨てる方が手間いらずで時短になりますよね。

でも「もったいない」という思い気持ちが湧いてくるのは自然なことなので、それを振り切って捨てるのはけっこう勇気がいります。
これからは少し勇気を出して、「残ったら捨てる」を実行してみようと思います。

 

それでは、また。

 

※こんな記事も書いています。

→ 【無印良品】鉄フライパン22cm 購入しました!お弁当のおかず作りに最適な大きさです♪