体・健康

慢性的な寝不足が続いて、耳鳴り・めまいが出現。睡眠はやっぱり大事ですね。

16954e8a335645c37c15b5f59853fcb2_s

 

こんにちは、sioriです。

最近、Webライターの仕事に比重を置き始めて、作業時間が長くなってきました。

そんなに急いで書く必要のない記事なのに、ついつい納期が気になって暇さえあればパソコンに向かってしまうんですよね。

いったん記事の執筆に取りかかるとものすごく集中してしまうので、なかなか途中でやめる踏ん切りがつきません。キリの良いところまで、と思っていると、気が付いたら夜中の1時を過ぎていたなんてこともしょっちゅう。

さすがに、パートと家事をしながらWebライターの仕事までこなしていると、自分の自由になる時間がほとんどないです。なので真剣にやろうと思ったらどうしても睡眠時間を削るしかなくなってしまう…。

そうしたら、最近になって耳鳴りがしはじめました。また、ちょっと勢いよく振り向いたり首を急に動かしたりすると、軽いめまいが起きるようになってしまいました。

これは完全に寝不足のせいだなぁ…と思い、もう少し体のことを考えないとあとで取り返しのつかないことになってしまう…と、生活を改める必要性を感じています。

【スポンサーリンク】

 

寝不足が引き起こす耳鳴り

寝不足が続くと、どうしても自律神経が乱れやすくなりますよね。それに、睡眠が足りていないということは体が十分に回復していない状態なので、いろいろと不調があらわれやすくなります。

耳鳴りは、内耳が興奮状態にあることが原因で起こるのだとか。内耳の興奮状態は、寝不足やストレスが引き起こすということなので、やっぱり私の耳鳴りも寝不足が原因だと思われます。

あと、寝不足になるとホルモンバランスも崩れやすくなり、内耳にリンパ液がたまってむくみが生じてしまうのだそうです。耳の中がむくむと、音がくぐもって聞こえたりガサガサ雑音のような音が聞こえたりするらしい。

実はこの症状もあるんですよね…。なんか水がたまったような変な感じになるときがあるんです。

ようするに、寝不足は自律神経とホルモンバランスを崩すので、そのせいで耳鳴りの不快な症状が起こっているということですね。

 

寝不足が引き起こすめまい

ついでに「めまい」についても調べてみると、やはり寝不足と大きな関係がありました。

私のめまいは、立ちくらみのような一瞬目の前が真っ暗になる症状と、急に頭や首を動かした時にふわふわクラクラするようなめまいです。

調べてみたところ、これはどちらも不眠症がまねくめまいらしいです。寝不足になると低血圧になりやすく、立ちくらみは「起立性低血圧症」といい、血液が心臓に戻りづらくなっているのだとか。原因は寝不足で自律神経が乱れていること。

そして、ふわふわクラクラするようなめまいも、ストレスや自律神経の乱れが大きな原因なのだそうです。

とにかく私の自律神経はいま乱れまくっているということですね^^;

【スポンサーリンク】

 

 

難しく考えずに、まずはしっかり寝ることから

自律神経の乱れとか、ホルモンバランスの乱れとか、ストレスとか、調べると原因がたくさん出て来て、なんだか気が滅入ってしまいますが、それの対処症は結局、「睡眠をしっかりとる」とか「規則正しい生活をする」とか「ストレスの原因を取り除く」とかだったりします。

規則正しい生活は、睡眠をしっかりとることで自然に整ってくると思いますし、ストレスも睡眠で癒せる部分は大きいと思うんですよね。

つまり、「しっかり寝る」ということがすべてを解消してくれるのではないでしょうか?

そんなに簡単にはいかないかもしれませんが、いちばん大切な睡眠が足りていないのは明らかなわけですから、まずはいろいろ難しく考えずに「とにかくたくさん寝る」というのを実行してみようと思います。

それがいちばん難しいのかもしれませんが…^^;

すっきり気分爽快で目覚めることができたら、その日は一日元気いっぱいに過ごせそうですよね。
なんとか少しでもたくさん睡眠を確保できるようにがんばります。

 

それでは、また。