ダイエット

ダイエット中でも食べてOK!太らないおやつをピックアップ

 

こんにちは、sioriです。

万年ダイエッターな私ですが、おやつがやめられなくて困っています…。(だから万年ダイエッターなんですよね^^;)

でも、おやつの種類もさまざまで、なかにはダイエット中に食べても問題ないおやつもあります。

今日は、そんなダイエット中でも安心して食べられる「太らないおやつ」を紹介します。

 

 

太らないおやつには2種類ある

食べても太らないおやつには2種類あります。

ひとつは「低カロリーなおやつ」。
もうひとつが「糖質が少ないおやつ」です。

低カロリーなおやつはまさに文字通りですが、「糖質が少ないおやつ」とはどういう意味か?というと、糖質をとらなければ血糖値の上昇を防いでインスリンの分泌を抑えられるため、食べたものが脂肪として体内に蓄積するのを防げるということです。

実は太るのはインスリンのせいなのです。
インスリンの働きによって、取り過ぎた糖質が体脂肪として蓄えられてしまうわけなんですね。

糖質制限ダイエットの経験のある方はご存じかと思いますが、血糖値さえ上がらなければカロリーの高い食事をしても太らないというのは確かな事実。

私も糖質制限ダイエットをしたことがあるのですが、気合いを入れて糖質をカットすると本当にスルスルと体重が落ちていきます。
糖質さえ避ければ何を食べても自由なのでカロリーの高いものも普通に食べていたのに、それでも痩せるんです。
いったいこれまでの苦労はなんだったのか?と愕然としてしまうほど。

ただ私はどうしても糖質を制限し続けることが辛くて、結局リバウンドしてしまいました^^;
でも、継続さえできれば、こんなに効果を実感できるダイエットはなかなか無いんじゃないでしょうか。

 

糖質制限で気にするのは、カロリーよりも糖質量。
「いかに糖質を避けて血糖値の上昇を防ぐか」がポイントです。

では、「低カロリーなおやつ」と「糖質の少ないおやつ」、それぞれ具体的にどんなおやつが該当するのか見ていきます。

 

【スポンサーリンク】

 

 

低カロリーなおやつのオススメ

1.こんにゃくゼリー
2aaa120621bf5d1ea80af67310a02982_s

 

低カロリーの代表格といえば「こんにゃく」ですよね。

こんにゃくを使った「こんにゃくゼリー」は、非常に低カロリーなのでダイエット中のおやつにピッタリです。

よくあるひとくちサイズのこんにゃくゼリーで、1個当たりの平均的なカロリーは約25kcal。
蒟蒻畑のLightという商品はさらに低カロリーで、1個当たり約8kcalだそう。
これはダイエット中にぜひ常備したいおやつですね。

 

2.ドライフルーツ
4cb853e8c2068a3b7b04118abcf47206_s

最近はコンビニでも気軽に購入できる「ドライフルーツ」
しっかり甘いのに低カロリーで、食物繊維やビタミンミネラルが豊富に含まれており栄養的にも優れモノ。

ひと口ひと口噛みしめながら味わうお菓子なので、少しの量でも満足感があります。
間食をドライフルーツに変えてカロリーダウンする「ドライフルーツダイエット」というのもあるくらい。

中でも特にカロリーが低いのが以下の3つ。

・あんず‥‥‥245kcal(100g当たり)
・プルーン‥‥‥237kcal(100g当たり)
・いちじく‥‥‥270kcal(100g当たり)

甘みや栄養が凝縮されているので、美味しくて体にもいい上に低カロリーなのはうれしいですよね。

 

3.甘栗
97590b2408710a4607cd74a0af3db797_s

甘栗もスーパーやコンビニでよく売っていますよね。
最初から剥いてあるので手間いらず。
そして、栗はとっても美味しいのに低カロリーでダイエットの強い味方!

よくある小袋のタイプで、1袋が150kcal前後とのこと。
ドライフルーツ同様、食物繊維が豊富で、鉄やマグネシウムなど多くのミネラル類が含まれています。

ダイエットでカロリー制限をするとどうしても栄養不足に陥りがちですが、このような栄養豊富なおやつを食べれば不足しがちな栄養素もしっかり補給できます。

【スポンサーリンク】

 

 

糖質が少ないおやつのオススメ

1.ナッツ類
walnut-1922881_640

ナッツ類は糖質が少ないだけでなく、いろんな栄養素がたっぷり入っているので、糖質制限中でなくても非常におすすめのおやつです。

糖質の少なさから言えば、おすすめは「アーモンド」と「くるみ」。

逆に、「カシューナッツ」や「バターピーナッツ」などはナッツのわりには糖質が多めなので、できれば控えた方が良いです。

ナッツは本当に美味しくて、私は楽天で大きな袋で買っていましたが、つい食べ過ぎて胃が痛くなってしまうことがたびたびありました^^;

ナッツ類はあまり消化に良いとは言えないため、おなかの調子と相談しながら適量を食べるのが良いと思います。

 

私がよく買っていたアーモンドはこちら↓


\エクストラNo.1/ 素焼きアーモンド 1kg (500g×2袋) 無添加 送料無料 アーモンド ナッツ おつまみ 無塩 (食塩・砂糖不使用) 無油 (ノンオイル) 無添加 (素焼き) ロースト アーモンド(Almond) おやつ
くるみはこちら↓


【送料無料】 無添加 生くるみ 1kg(500g×2袋) オメガ3脂肪酸 栄養豊富なクルミ 無塩 無添加のナッツ(くるみ)人気の胡桃 くるみ おやつ

 

2.チーズ

b7ebd708b1f84e945cc029f324e5d043_s
チーズも極めて糖質の少ない食品。

もともとそんなにチーズは好きではなかったのですが、カマンベールチーズは本当に美味しくて、私はしょっちゅうカマンベールチーズを買ってはパクパク食べていました。

カロリーはけっこう高いんですが、糖質が少ないので太ることはまったくありませんでした。

チーズは良質なタンパク質なので、栄養源としても優秀です。
今もちょっと小腹が空いたときに、チーズとコーヒーでおやつタイムを過ごしています。

 

3.コンビニで買える低糖質おやつ
e14f1250eef34d15dca04dce14c5ee93_s

ローソンには低糖質のお菓子が種類豊富。
私は糖質制限中にローソンに足繁く通いました。

定番のロールケーキにも低糖質タイプがありますし、ブランパンも美味しいです。

他には、「ソイジョイ」シリーズも基本的に糖質が低め。
色んな味がありますが、糖質の低さではとくに「アーモンド&チョコレート味(糖質7.1g)」と、「ピーナッツ味(糖質6.7g)」がおすすめです。

他にも探せばけっこう糖質の低いお菓子が目に付きますので、成分表をいろいろ見てみると思わぬ発見がありますよ。

 

4.シャトレーゼの「やさしい糖質生活」シリーズ

ケーキ屋さんの「シャトレーゼ」には、「やさしい糖質生活」というシリーズのお菓子がたくさんあります。
アイス、ケーキ、プリン、どら焼きなどの外にも、パンやピザなどもあり、内容はかなり充実しています。

アイスなんかはやはりハーゲンダッツとかの本家に比べると味やコクは劣りますが、糖質制限中にどうしてもアイスが食べたい!という時にはありがたい存在だと思います。

とにかく種類がたくさんあるので、お店の中でいろいろ見ているだけでウキウキしてきますよ^^

 

 

最後に

ダイエット中は間食なんてご法度!と思いがちですが、食べるものを選べばおやつを食べても大丈夫。

だいたい低カロリー・低糖質のおやつは、体に良いものが多いですよね。

洋菓子や菓子パンなどは、栄養がほとんど入っていないのにカロリーがものすごく高くてエンプティカロリーなどと言われていますが、それらを避けるだけでもだいぶ違うのではないでしょうか。

運動も食事もそうですが、ちゃんと健康に良いことをしていれば、体は自然と適正体重を保っていくのではないかな…?という気もします。

 

以上、今日は「太らないおやつ」についてでした。

 

それでは、また。