ヘアケア

40代50代女性の髪の毛を根元から美しくする方法

 

こんにちは、しおりです。

今の40代50代の女性は、皆さんとてもオシャレで見た目がとても若い人が多いですよね。

ただ、髪というのは年齢をごまかすのがなかなか難しい部分。

私の周りを見ていても、だいたい40代に突入した頃から、「髪の質が悪くなってきた」、「薄毛が気になるようになってきた」と感じている人が多い印象です。

そこでさっそく、40代50代女性の髪の毛をもっと若々しく元気にするにはどうすればいいのか、その方法を調べてみました。

すると、高価なシャンプーやトリートメントを使うよりも、生活習慣や食習慣を改善して体の内側からアプローチしていった方が、ずっと美しい髪を作っていけるらしい……ということが分かりました。

今日はその方法をこまかく見ていきたいと思います^^

【スポンサーリンク】

 

 

食事では「たんぱく質」「ミネラル」「ビタミン」を!

breakfast-1822190_640

 

体の栄養が足りていないと、髪に回る栄養も少なくなってしまいます。そのため、大前提となってくるのは栄養バランスのとれた食事です。

特に、髪の毛のためには、たんぱく質、ミネラル、ビタミンを意識的に摂取することが大切。たんぱく質もミネラルもビタミンも、健康的な髪を作るためには欠かせない栄養素です。

できれば食事から新鮮な栄養をとるのが最適ですが、食事では難しい場合にはサプリメントで補った方が良いと思います。私もマルチビタミン&ミネラルは毎日飲んでいます。(髪のためだけではないですが)

 

ディアナチュラ マルチビタミン&ミネラル 120粒

 

質のいい睡眠をしっかり確保する

sleep-1209288_640

質のいい睡眠を十分確保できていると胸を張って言える人はおそらく少ないですよね…。どちらかというと不規則で睡眠の質も低下している人の方が多いのではないでしょうか?

不規則で質の悪い睡眠は、成長ホルモンの分泌を妨げてしまいますし、睡眠不足でいつも眠い状態だとイライラしてストレスが溜まってしまいます。髪の健康のためには、ぐっすり深い眠りを取ることを心がけるのがとっても重要

もし可能なら、ゴールデンタイムと言われる夜10時から夜中の2時の間に寝るのが最善ですが、忙しい40代50代女性にとってそれは非現実的ですよね。

それでも、せめて1日6時間は寝たいものです。最近は「睡眠負債」という言葉をあちこちで見かけるようになりましたが、睡眠不足が蓄積していくと、気づいた時には取り返しがつかないほど心身がダメージを被っていることもあります。

あまり寝ていなくてもけっこう動けてしまうので、つい睡眠をおざなりにしてしまいがちなのですが、溜まったツケを払うのは未来の自分。
睡眠は体にとって本当に大切なメンテナンスタイムなので、最低でも6時間は取るようにしましょう!

寝る前のパソコンやスマートフォンは脳を興奮状態にしてしまのでできるだけ利用を避けて、場合によっては安眠グッズなども取り入れていくと心地よく眠れそうですね^^

 

【スポンサーリンク】

 

 

ストレケアも兼ねて適度な運動をする!

home-fitness-equipment-1840858_640

髪の毛に運動が良いのはなぜかと言うと、運動することで体が温まり、新陳代謝が活発になる&血流が良くなる という効果があるからです。

体の栄養は血液によって全身に運ばれますから、血流が滞っていると髪の毛にも十分な栄養が行き渡りません。

毛根を元気にして健康な髪の毛を生やすためには、全身の新陳代謝と血のめぐりを良くすることが近道!

世に出回っている育毛剤も頭部の血行促進を謳っているように、頭皮の血流を良くすれば髪の毛は生えてくるようになります。

育毛剤は手っ取り早くて便利ですが、運動ならタダで出来るうえに全身に良い影響を与えるので、ぜったいに運動がオススメ。

年齢を重ねるごとに体を動かすことが面倒になりますが、ヘアケアのためにもちょっとした運動を心がけるようにしたいものです。ハードな運動でなくてもかまいません。ストレッチやラジオ体操、散歩など、無理なくできることからでOK^^

運動をすると、血行促進はもちろん、ヘアケアの天敵であるストレスを解消させることもできます。

先ほど質のいい睡眠について書きましたが、運動を取り入れると睡眠の質も良くなるので一石二鳥ですよ。

 

まとめ

結局、髪の毛の質を良くするには、全身に良いことをする必要があるんですね。

それもそのはずですよね。
体が健康でないと元気な髪の毛なんて作れませんから。

40代50代の髪の毛は、どうしてもツヤがなくなり乾燥してパサパサしてしまいがちです。

加齢は髪の毛にも現れるのですね……淋しいことです。

でも、上記のようなことを心がけて生活すれば、何もしないよりは質の良い髪の毛を作ることが可能。

体だけでなく、髪の毛もアンチエイジングして質も見た目も良い髪の毛を維持していきましょう!

 

それでは、また。