ルプルプで白髪染め

10代の娘の若白髪が安心成分の白髪染めトリートメント「ルプルプ」でしっかり染まった!

c6d6d2db61119c3c1a1d4a9e33a6a667_s

こんにちは、しおりです。

白髪染めトリートメントの「ルプルプ」に関しては、これまで自分の体験を何度か記事にしてきましたが、私はもともと髪の毛が染まりにくく、あまり劇的な効果を感じていませんでした。

でも今回、若白髪の多い中2娘の髪の毛を試しにルプルプで染めたところ、驚くほどしっかり色が入って「おお!」と感激。

やっぱりルプルプが、というか白髪染めトリートメントが染まりにくいと感じていたのは、ひとえに染まりにくい私の髪質のせいだったんですね^^;

…ということで、今日は娘がルプルプで白髪を染めた話をしたいと思います。

 

【スポンサーリンク】

 

 

若白髪に悩む中2娘

6ea40ec114e88a5d8ae1dad3301a1478_s

 

中2の娘は、小学校高学年あたりから白髪に悩むようになりました。最初は数本だったので他の髪に埋もれていたんですが、徐々に白髪の本数が増えて行くにつれ、白髪が目立つようになってきてしまいました。

今、中2になった娘は、思春期ということもあり自分の白髪をかなり気にしています。
確かに、今ではもうパッと見ただけで白髪がちらほら目に付くほどで、これは年ごろの女の子にはちょっと気の毒かもしれない…と思い、何か対策を練ることにしました。

 

 

あれこれ試してみたけど効果がなく…

その後、「若白髪を作らない方法」を色々調べて、できそうなことは積極的に試してみました。
どんなことをやったのかと言うと、こちらの記事にあるような正攻法です↓

中学生の娘の若白髪を治してあげたい!10代の若白髪の原因と対策を調べてみました。

 

白髪ができる原因は、大きくわけて以下の4種類。

1.遺伝
2.ストレス
3.過度なダイエットによる栄養不足
4.寝不足

 

遺伝はどうしようもないにしても、ストレスや栄養、睡眠など、改善できるところは改善して、できるだけ体に良い生活を心がけました。

食事も肉や魚、大豆製品などのたんぱく質を特にしっかり食べてもらうようにして、睡眠に関しては夜10時には布団に入り朝6時までの「8時間睡眠」を目指す。

娘は「それで白髪が少なくなるのなら…」と率先して生活改善に勤しみました。

しかし、やはり白髪は遺伝の要素が濃いのでしょうか、前回の記事から半年以上がたちましたが、まったくといって良いほど白髪の改善は見られず…。

今ある白髪は仕方ないにしても、新たにできる白髪を防ぐこともなかなか難しいのが現状でした。

 

 

どうにかしてやりたいと思い「ルプルプ」を試すことに

生活習慣や食習慣の改善は、思ったほどの効果がなかったため、他に何かいい方策はないだろうか?と考えていたとき、ふと「私の使っているルプルプを娘に試してみてはどうだろうか?」と思い立ちました。

ダメージ0のルプルプ白髪用ヘアカラートリートメントなら成分的も安全だし、中2の娘に使っても差し支えないだろう、と。

ただ、娘も私ゆずりの縮毛で、髪質は太く硬い。
ルプルプのサイトで「染まりにくい」と書かれている髪質なんです。

なので、ルプルプを試してもおそらく私と同じように劇的な効果は期待できないだろうと想像していました。

それでもルプルプを付けてから1時間近く置けば、それなりに色が入るので、私はいつも根気強く時間をかけて染めているのですが、果たして娘にそこまでの忍耐力があるかどうか…。

でも、効果の高い市販の染料を使うと髪の毛がものすごく傷んでしまうため、とりあえず、いま家にあるルプルプを試してみようということになったのです。

 

娘の若白髪がなんと一度で染まった!

e87f83c430cae0436807cba85650665e_s

 

ルプルプは最初はなかなか色が入りにくいため、サイトの説明では、使い始めは何日か連続で使うことを勧めています。

娘にもそう説明し、とりあえず初日は疲れないように30分だけ染めることにしました。

念のため黒い洋服に着替えてもらい、トリートメント剤をたっぷりめに付けて30分放置。そのまま娘は入浴していつもどおりシャンプーをしました。

お風呂から出て来てドライヤーで髪の毛を乾かし、さっそく白髪をチェック。

すると、驚いたことにたった1回でけっこう茶色く染まっているではありませんか!
私なんて何度もしつこく染めてようやく薄っすら茶色に染まる程度なのに、娘は1回で私が何度も染める以上の仕上がりです!

予想に反して、娘は染まりやすい髪質だったようですね。
娘ともども、とても喜びました^^

その後、1日置いて2日後にもう一度トリートメントを使用。
この時も30分置いて洗い流したのですが、さらにしっかり色が入り、白髪だった面影はほとんどないほどに茶色いきれいな髪色に染まっていました。

これだけよく染まるなら、今後は週に1~2度の使用で十分キープできそうです。

≪ルプルプヘアカラートリートメント≫驚きの潤い

 

ルプルプの実力に脱帽!しっかり効果があります!

こうして娘に使うことがなければ、ここまでルプルプの実力を知ることはありませんでした。

これまでずっと「ルプルプ染まりにくい」とレポートしてきて、申し訳なかったです^^;

染まりにくいのは、私の髪質のせいです。
たぶん、普通の人は娘のようにすんなり染まるのでしょう。

安全な成分で、髪の毛を傷めることなく、効果もしっかりあるなんて、最高です。

娘はとくに、香りが気に入ったようでした。
確かにやさしい良い香りがするんですよね。

私はすでにルプルプのヘビーユーザーですが、これからは娘と2人でルプルプを使用していきたいと思います。

 
≪ルプルプ通販サイト≫ガゴメ昆布の白髪染め

 

ルプルプを子どもが使用しても平気?

最後に、大人向けの製品である「ルプルプ」を、果たして子どもが使用して平気なのか?という点をお話したいと思います。

一応、公式サイトでは、子どもへの使用について以下のような説明がされています。

刺激の少ない素材を使用し、安全性テストも実施しておりますが、お子様用に処方はしておりませんので、お子様のご使用はおすすめしておりません。

 

…ということで、あまり幼い子どもへの使用は避けた方が良いと思います。
ただ、ルプルプの成分は市販の染料に比べてかなり安心です。

ルプルプには、一般的に害があるとされている以下の成分が配合されていません。

・ジアミン
・タール色素
・過酸化水素水
・メタアミノフェノール
・エデト酸塩

 

特に「ジアミン」は市販の白髪染めのほとんどに使われている酸化染料で、髪を染めやすくし持ちを良くする効果があるのですが、皮膚がかぶれるなどのアレルギーを起こしやすく、大人への使用も慎重にした方が良い危険な成分です。

市販の安い白髪染めやブリーチ剤を安易に髪に使用するのは、私としてはぜったいにお勧めしません!

でも、白髪をそのままにしておくわけにはいかないし‥‥‥というわけで、私が見つけたのが「ルプルプ」です。

ルプルプは、植物由来の天然染料であるカゴメ昆布「フコダイン」を使用しており、体に害のない安心なトリートメント剤です。

実際、私もこれまで1年以上使用してきましたが、髪の毛はいっさい傷んでいません。

とは言え、ご使用はくれごれも自己責任でお願いいたします<(_ _)>

 

それでは、また!

 



 

※関連記事

【ルプルプで白髪染め】定期便サービスを申し込みました。使い方次第でちゃんと染まることを実感。

100%天然成分のオーガニックシャンプー【ハーブガーデン】を2週間使ってみての感想