Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
体・健康

ドライアイを簡単に治す方法|道具いらずで眼精疲労を撃退!

 

こんにちは、sioriです。

40才に差し掛かったころから、やたらと目の乾燥が気になるようになりました。今ではさらに状況は悪くなり、酷い日は目を開けていられず、不自然なほど瞬きをしてしまいます。

 

e8c98b1520f75f6e120b621f78cc2d4b_s

 

コンタクトレンズを使用しているため、裸眼の人より目に負担が掛かっているのは事実ですし、そこまで状況が悪いなら、もうコンタクトレンズは辞めた方が良いのかもしれません。

しかし、私は視力が0.1も無いほどの極度の近眼なため、分厚いメガネを掛けるよりコンタクトレンズの方が快適に生活を送れます。

それにやはり女性ですので、分厚いメガネよりコンタクトレンズで顔を少しでもスッキリ見せたいという気持ちもあるんですよね。

そこで、このつらいドライアイを何とかして改善出来ないものか?とあれこれ試してみました。

 

まず試してみたのが「目薬」

薬局で、コンタクトレンズを入れたままでも使用できるという「目薬」を試してみました。

でも、目薬を差したその時はいいのですが、すぐに乾いて目がシバシバしてしまいます。

それに、目薬は対症療法にしかならないので、ドライアイそのものを治すことは出来ませんよね。

一生、目薬を差し続けなくてはならないなんて、それも何だか抵抗を感じます…。

もっと、ドライアイを根本から治す方法は無いんだろうか?と考えました。

 

【スポンサーリンク】

 

 

パソコン・スマートフォンを封印

眼精疲労を避ければドライアイも改善するかも・・・と思い、2日ほどパソコンとスマートフォンを見ないようにしてみました。

これは多少効果を感じました。

よく、パソコンやスマホの画面を見ている時は、まばたきが減っていると聞きます。
それらを見ないことで、自然とまばたきの量が増え、目に潤いをもたらしたのかもしれません。

しかし、この方法も長く続けるのは難しいです。

今や私にとってパソコン・スマホは生活に無くてはならない必需品。

ここまで何もかもがインターネットで出来てしまう時代に、それを使わない生活は不自由そのものです。

まぁ、そのこと自体は現代人の持つ問題のひとつかもしれませんが、それはまた別の話。

もちろん、度を越した使用を控えるのは、ドライアイの人でなくても注意すべき点ですが、そこそこネットライフも楽しみつつ、ドライアイも改善していきたいわけです。

 

 

意外な方法でドライアイが改善!

d04c08304d05a790ce7c6f1dbc07ab71_s

ドライアイを防ぐには、「まばたきをしっかりすればいいんだ」ということに気付き、意識的にまばたきをするようにしてみました。
ですが、思ったほど効果は感じません。

そこで、いろいろインターネットで調てみたところ、とあるホームページで、どうやらドライアイになってしまう人というのは、「まばたきの時に目がしっかり閉じ切っていない」という説明を目にしました。

目の周りの筋肉(眼筋)が加齢などで衰えて、しっかり閉じられておらずスキマが開いているのだそうです。
スキマが開いていたら、いくらまばたきをしても乾燥して当たり前ですよね。

ではどうすればいいのかと言うと、「目の周りの筋肉を鍛えて、まばたきで目蓋がしっかり閉じられるようにすること 」だそうです。
そこで、さっそく目のトレーニングを始めてみました。

ギュッと瞑って上を見る、ギュッと瞑って下を見る、同じように左右、ななめ、そしてグルッと一周、まばたき数回、などなど。
私の好きな顔のトレーニングの本に載っていた目の体操ですが、少し自己流が混じってます。
これを一週間くらいの間、一日に数回、気づいた時にやってみました。

結果から言うと、これが一番効果がありました。

目がしっかり閉じるようになったのかどうかは確かめてないのでわかりませんが、この体操を一日数回やっていると、目の乾燥を感じることがほとんどありません。

たまに「あれ、、今日はちょっと目に違和感があるな」と思う時は、たいてい体操を忘れている時です。

これのいいところは、思い出した時にすると、わりと即効性があるところ。
ちなみに、元々のその顔トレの本には、この体操の効果として「目をパッチリさせる」や「目の周りのむくみを取る」など書いてあったと思います。

まさかドライアイに目の筋肉を鍛えることがいいとは思っていませんでした。

道具もいらずお金もかからず、目にも余計な負担を掛けない、なんていい方法でしょう^^

体同様、目の周りの筋肉を鍛えていくことでドライアイ以外にもいい効果が期待できそうです。

これからもがんばって続けようと思います。

 
※こんな記事も書いています↓

老眼は予防できるって本当?おきゃんママの顔ダンスで老眼予防体操をやっています。

「一日断食」をきっかけに花粉症の症状がほとんど出なくなりました。食事とアレルギーは多いに関係があることを実感。