暮らし

庭でレモンの木を育てています。ほったらかしだけど国産無農薬レモン

 

4039fda65503fae70c9953522ed0ea77_s

 

こんにちは、しおりです。

2010年に湘南の今の土地に越して来て、それまでの賃貸マンション暮らしから一軒家暮らしになりました。
マンションから一軒家へ引っ越すと決まった時から、私にはいくつか夢がありました。

  1. 庭に大きなビニールプールを置いて子どもを遊ばせる
    → それまではベランダに小っちゃな一人用のプールしか置けなかった。(本当に身動きできないくらい小っちゃい)
  2. 夏になったら庭で花火をする
    → マンションは花火禁止だった。
  3. 犬を飼う
    → 子どもたちの強い希望で。
  4. ガーデニングを楽しむ
    → お花が好きなので。
  5. 庭に実のなる木を植える
    → ずっと夢だった。

幸運なことに、ここに越して来て最初の1年ですべてが叶いました。

なかでも、いちばんの夢だったのが最後の「庭に実のなる木を植える」です。

植えたのは、レモンの木
幸いうまく根付いてくれて、もう何度も収穫しています。

実のなる木を植える楽しさ

庭に植えることで、その家が引き立つような、その家の象徴となるような大きな樹木のことを「シンボルツリー」というそうです。

シンボルツリーにはヤマボウシシマトネリコが人気らしいですが、うちは収穫を楽しめる「実のなる木」を植えたいと思い、樹木に詳しい知り合いの勧めもあって「レモン」を選びました。
(ヤマボウシも何と実が食べられるのだそうです。知りませんでした!)

植木屋さんが選んで持って来てくれたのは、すでに黄色く熟したレモンの実が2~3個付いた大きな木でした。私は木に関してはまったくの素人だったので、植えるところまですべてプロの植木屋さんにやってもらいました。

すでに付いていた実は、植木屋さんに「もうこれすぐに食べられるよ~」と言われ、さっそく子どもと一緒にもいで砂糖漬けにして食べました。本当に普通のレモンでした。(当たり前ですが^^;)

それ以来、毎年ちゃんと花が咲き、実を付けてくれています。

最初の頃は水やりも念入りにしていましたが、しっかり根を張ってからはほとんど水やりしてません。薬も撒いたことが無いので、一応、国産&無農薬です。(ほったらかしとも言う)

ほとんど世話もしていないのに、ちゃんと時期が来ると実を付けてくれる健気ないい子です。

今年はいっぱい花が咲き、たくさん実がなりそうだな~と思っていたところ、数えたら20個くらいの実が付いていました。日ごとに大きく育ってきています。

1473230672116

葉は常緑
一年中散らずに、このまま緑の葉が付いています。

落葉樹は秋になると紅葉して葉がすべて散ってしまうので、冬はちょっと見た目が淋しくなりますよね。
確かに紅葉はキレイだし春になると若葉がみずみずしくてフレッシュな気分になるし、季節感のある落葉樹もとても素敵なのですが、シンボルツリーには一年中葉が茂っている常緑樹が向いているような気がします。

あと、落葉樹は秋の落ち葉掃除がたいへんです。
うちにはモミジも植わっているのですが、紅葉の時期になると毎日掃き掃除が欠かせません。
これってけっこうな負担になるんですよね…。
紅葉を楽しむ代償だと思って、毎年がんばっています^^;

紅葉(もみじ)の剪定はやっぱりプロの職人さんにお願いするべきだと思った話。 こんにちは、sioriです。 今日は「木の剪定に関する失敗談」をお話しようと思います。 もうかれこれ...

人気のシンボルツリーは?

ちなみに、シンボルツリーにはどんな木が人気なのかくわしく調べてみたところ、以下のようなランキングでした。

1位 シマトネリコ
2位 ヤマボウシ
3位 モミジ
4位 ソヨゴ
5位 シャラ
6位 オリーブ
7位 ハナミズキ
8位 エゴノキ

やっぱりシマトネリコは人気がありますね。
うちにも庭の奥の方にシマトネリコが植わっているのですが、葉が小さくて色がキレイで見た目がとても素敵な木です。

オリーブの木も独特な雰囲気があっていいですよね。
実も楽しめますし。

レモンの活用法あれこれ

レモンは砂糖漬けはちみつ漬けにしたり、料理に使ったり、レモネードを作ったりして、大いに楽しませてもらっています。

料理に使うときは、揚げ物に添えたり、マリネに垂らしたり、あとは夏にぶっかけうどんにスライスしてよく乗せていましたが、とてもさっぱり美味しくうどんがいただけます。

レモネードは、絞ったレモン汁とオリゴ糖をお水に加えるだけで簡単にできます。
オリゴ糖を多めに入れるのと果肉を少し入れるのがポイント。
ホットでもアイスでもとっても美味しいのでおすすめです。
はちみつ漬けをお水やお湯で割って作る方法もあるようです。

あと最近話題の「塩レモン」。
これはまだ作ったことが無いので、今年はぜひ作ってみようと思っています。

1473230825463

まだまだ小さいので、黄色く色付くのはもう少し先ですね~。

レモンをもいだ瞬間、爽やかな香りがふわ~っと漂うのが好きです。
料理をした後も、部屋中にレモンの香りが広がって気分がすっきりします。

今年はたくさん収穫出来そうで、楽しみです^^

※その後の記事です↓

庭のレモンが黄色く色付いてきました。レモンの収穫や剪定の時期について。 こんにちは、sioriです。 去年、レモンの記事をひとつ書きましたが、そのレモンがいよいよキレイな黄色に色付いてき...

https://yasasiikurasi.com/2017/04/17/%e5%ba%ad%e3%81%ae%e3%83%ac%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%81%a7%e3%80%8c%e3%83%ac%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%a0%e3%80%8d%e3%82%92%e4%bd%9c%e3%82%8a%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f%e3%80%82%e5%88%9d/

*ブログランキングに参加しています*

バナーをクリックして頂けるとうれしいです♪



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ