Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ダイエット

肩と二の腕の華奢なラインを作るバレエ・ビューティフルの「スワンアーム」

 

 

こんにちは、sioriです。

エクササイズ系ダイエットはこれまで様々なものに手を出して来ましたが、今はそれらの中から少しずつ自分の好きなものを抜粋し組み合わせてやっている感じです。

私は3才の頃から中学に上がるまでクラシックバレエを習っていて、社会人になってからも中断と再開を繰り返しながらもうずっと何年もバレエに触れて(しがみついて)います。バレエが大好きなんです。観るもの踊るのも。

とは言え、体も固いし動きもトロいし大して動けるわけではないんですが、あのバレエ特有の雰囲気がとにかく好きでこれからも何かの形でずっと関わって行きたいな~と思っています。

ダイエット関連ではバレエの動きを取り入れたエクササイズも数多くあるので、ついついバレエと銘打っているものには手を出さずにはいられません。バレエ以外にもたくさんのDVD本を買っては試し挫折するを繰り返して来ました・・。

 

※これまでにやったことのあるエクササイズ
カーヴィーダンス
モムチャンダイエット
ザ・トレーシー・メソッド
・ピラティス
綿本彰のパワーヨーガ

※バレエ関連のもの
エレガンス ストレッチ
ニューヨーク・シティ・バレエ ワークアウト
バレエ・ビューティフル 
バレリーナに学ぶはじめてのバレエ・エクササイズ

他にももっとあったと思いますが忘れてしまいました^^;

 

今日はその中から、「バレエビューティフル」について書こうと思います。

 

バレエビューティフルとは?

「バレエビューティフル」とは、バレエの動きを元にしたエクササイズです。
バレリーナのようにしなやかで引き締まった体と、美しい姿勢を作ることを目指しています。

講師役のメアリー・ヘレンさんは、ナタリー・ポートマン主演の映画「ブラック・スワン」で、ナタリーの体作りのためのトレーナーだったそうです。私はバレエが大好きなのでこの映画を楽しみにしていたんですが、いざ観てみたらとっても怖い映画でものすごくビビったのを憶えています^^;

ナタリーはこの映画のために約1年間バレエの特訓を受けたのだそう。その結果(もしくは別に何かやったのかもしれませんが)9キロの減量に成功したとのこと(!)

映画を観て一番驚いたのが、ナタリーのバレエが想像以上にさまになっていたこと。たった1年でこれだけバレエの動きが身に付くなんて、トレーナーの指導もさることながら、ナタリーの役作りに対するプロ意識は相当のものだったと想像できます。
本当に大変な努力だったと思いますよ・・・。私も小さいころからバレエをやっていたので、あれだけの動きが出来るというのがどれほど大変なことか分かります。ナタリーがこの映画でアカデミー賞主演女優賞を取ったのも納得です。

そして、もう一つ驚いたのが、ナタリーの身体。ものすごく引き締まって、まるで本物のバレリーナのようでした。鍛え上げられた肉体ってなんて美しいんでしょう。感嘆のため息が漏れるほどでした。

でも、きちんとエクササイズを行いさえすれば、ナタリーでなくても誰だって引き締まった身体は手に入るのです。やるかやらないかだけなんですよね。

 

エクササイズの種類について

そのナタリーのトレーニング指導を担当したのが、この「バレエビューティフル」のメアリー・ヘレンさんです。とてもお綺麗で上品な方ですが、あり得ないほどのキツいエクササイズを涼しい顔で軽々こなしていく様子はちょっと人間離れしたものを感じます(笑)

このバレエビューティフル、いくつか種類が出ています。私が買ったのはたぶん2番目に出たDVDで、こちらになります。

バレエ・ビューティフル ~カーディオ・ワークアウト/エッセンシャル・ワークアウト~ [DVD]

タイトルがいまだに憶えられず、他との区別が付きにくくて困ってしまいます^^;
こちらは立って行うエクササイズが多くて、バレエの踊りのような動きもあって楽しいですが、まったくバレエ初心者の人には難しいような気もします。
例えば、足をただ横にあげるのでも、バレエのやり方だと力を入れる場所や足の向きなど細かいルールがあるんですが、一般の人にはそんなの分かりませんよね。変なところに力を入れてやってしまうと、思った場所に筋肉が付かなかったり、逆に脚が太くなるなんてこともあるようなので、少し注意が必要な気がします。

 

逆に、こちらの最初に出たDVDの方は、バレエ特有の動きは少なく、筋トレ系が多いということなので、バレエ経験の無い人にもいいんじゃないかと思います。

バレエ・ビューティフル 2枚組 ~ベーシック・ワークアウト/ターゲット・ワークアウト~ [DVD]

肩と二の腕がほっそり華奢になる「スワンアーム」

上記の2つのDVD、両方に収録されている「スワンアーム」という腕を中心に動かす運動があるんですが、これが肩のライン二の腕にものすごく効果があるんです。

ただこれが信じられないほどキツくて、最初はとてもじゃないけどメアリーの動きについて行くなんて無理!
メアリーはあんなに華奢なのに、あれだけキッツい運動を事もなげに出来るなんてどれだけ強い筋力を持っているんでしょう?
それもすべてはトレーニングの賜物ですよね。

筋力のない私は最初から最後まで通してやるなんて到底無理で、休み休みやったり量を減らしたり・・・そんないい加減なやり方しかしないのに、ちゃんと効果が出るんですよ。

特に、首が細くなり首の筋っていうんですか、それが出現し、鎖骨も浮かび上がり、肩がだんだんとんがって来たんです。
それまでは鎖骨は埋もれていたし、肩は何だかま~るい感じで、全体的に上半身がデカい印象だったんですが、このスワンアームをしていくうちにあちこちの骨の形が表面に出て来たというか、ようするに脂肪が取れて来たんです。

二の腕はなかなか効果を実感できなかったんですが、あるとき肩や袖がきつかった綿100%のシャツを着てみると何とスルッと入るではありませんか。前はパツンパツンだった腕にも余裕が。これには感動!見た目には変化は分かりづらくてもしっかり効果が出ているんだなぁと感じました。

もう一度書きますが、すべての行程を通してフルでやったわけではありません。何度も休んだり、途中までで終わりにしてしまったり。なのにこれだけ効果が出ました。

それでもとにかくキツイのでモチベーションがあるうちはいいんですが、だんだん億劫になってやらなくなってしまうのが我ながら情けないところ・・・。

でも思い付いた時にやり始めるとまたすぐに効果を感じられます。特に首筋や肩のラインは一週間くらい真面目に取り組むとすぐ効果が出ます。

なので、スワンアームだけでなく他の運動もくまなくやれば、全身が引き締まって体の線が相当キレイになると思います。これだけキツイ運動をすればそりゃあ効果が出ないわけがないです。問題は続けられるかどうか・・・。

 

ちなみに私は「ベーシック」と「ターゲット」の方は持っていないんですが、レビューではこちらの方が評判いいんですよね。バレエビューティフルのこの記事を書くためにあらためて商品レビューを読んでいたんですが、なんだかすっかり感化されてモチベーションが上がって来ちゃいました。

2枚組のはそれぞれ1枚ずつで買うことも出来るんですが、この「ベーシック」を単品で買おうかな~と思っています。夏に太った分がなかなか元に戻らなくてマズいんですよ・・・。新しい年が明けるまでには何とか元に戻しておきたいなと。

2枚セットで買ってもそんなにやる自信がないので、とりあえず「ベーシック」の方だけ。

バレエ・ビューティフル ベーシック・ワークアウト [DVD]
※このDVDにはスワンアームは収録されていませんのでご注意ください。

これだけで体が変わったというレビューもあるので、まずはこれで心機一転がんばってみましょうかね。
スワンアームももちろん続けますけど。

 

それでは、また。