宇津木式スキンケア

【ワセリン】顔用に精製度の一番高い「サンホワイト」を買ってみました。

 

こんにちは、しおりです。

私がこれまで宇津木式スキンケアで使って来たワセリンは、ベビーワセリンです。

黄色ワセリンより精製度が高い白色ワセリンで、お値段も手ごろ、やわらかく使い心地もいい、ということで宇津木式スキンケアを始めて以来ずっとこのワセリンを使って来ました。


【保湿クリーム】ベビーワセリン 60g(乾燥肌 パラベンフリー)


※参考記事→ 宇津木式スキンケアで私が使っているワセリンはこれ

ところが最近、もっと精製度の高い「サンホワイトP-1」というワセリンの存在を知り、興味を持った私はさっそく購入!
今日は、ベビーワセリンとサンホワイトの比較をしてみたいと思います。

肌断食をしている人、どのワセリンを使うか迷っている人はぜひ参考にしてください^^

ワセリンの中で一番高品質と言われる「サンホワイトP-1」を購入

サンホワイトP-1は、ワセリンの中でいちばん精製度が高いと言われています。

サンホワイトP-1のHPを熟読したところ、その中に「サンホワイトと普通の白色ワセリンはどこが違うのでしょうか?」というQ&Aがありました。
そこにはこのように書いてありました。

「一般的な白色ワセリンは黄色ワセリンを精製して「白色ワセリン」となっていますが、それでもごく微量の不純物が含まれています。また製造メーカーにより品質に多少の違いがあります。 微量でも太陽光の影響を考えると、不純物は少ないに越したことはありません。 サンホワイトP-1は一般的な白色ワセリンを更に精製した高品質の白色ワセリンです。」
(※サンホワイトP-1 ホームページより引用)

ようするに、

※白色ワセリンにもごく微量の不純物は含まれている
※サンホワイトは白色ワセリンをさらに精製した高品質の白色ワセリンである

ということですね。

私はこれまでベビーワセリンをとても気に入っていたし、ベビーワセリンも一応「白色ワセリン」の仲間です。
でもやっぱり、とくに顔に付けるものはより品質のよいものを使いたいな~という気持ちがあるのも事実。
ということで、つい先日思い切って「サンホワイトP-1」を購入してみたんです。

1485047844565

何となくイメージでもっと小さいのかと思っていたら、「ベビーワセリン」と同じくらいのサイズだったのでよかったです♪

1485047883005

「サンホワイト」と「ベビーワセリン(白色ワセリン)」を比較

さっそく、二つのテクスチャを比べてみました。

1.テクスチャについて

1485049324765

右側が「サンホワイト」、左側が白色ワセリンの「ベビーワセリン」です。

やはり圧倒的にサンホワイトの方が白いです。
ベビーワセリンは少し黄色がかって見えますね。
これまでベビーワセリンしか使ったことが無かったので気付きませんでしたが、けっこう色が付いているんですね・・。

テクスチャは、サンホワイトはけっこう固かったです。
かなり力を入れないと中身を出せません。
でも今は一番寒い時期なので、暖かくなればもう少しやわらかくなるのではないかと思います。

ベビーワセリンはこの時期でもやわらかく、ストレスなく使えるのが利点ですね。

2.使用感

白色ワセリンの「ベビーワセリン」はやわらかく皮膚にも伸ばしやすいので、使用感はとても気に入っています。

今回初めて「サンホワイト」を使ってみたわけですが、テクスチャは固いものの手の平に載せると思いのほかスムーズに伸びます。
そして、顔に乗せた時にベビーワセリンに比べて、べとつかずサラッとしているような気がします。
ベビーワセリンはわりとべたつく感じなのに対し少しライトな使い心地です。

私はどちらかと言うと、ワセリンのあとにUVパウダーを付けるので多少べと付きのあった方がパウダーがよく馴染んで使いやすいんですよね。
でも、サンホワイトでもパウダーはしっかり付きますので(ワセリンですしね)、この点は大した問題ではありません。

ライトな使い心地と言っても、乾燥しやすいということはありません。
私の感覚では使用感にそれほど大きな違いは感じない、というのが正直なところでした。

ベビーワセリンとサンホワイト、値段の違いは?

気になるお値段は、ベビーワセリンが400円前後、サンホワイトが1000円前後です。(どちらもネット価格です)
普段使いなので値段は安い方がありがたいですが、1本で1ヵ月以上持ちますのでサンホワイトでも十分安いですよね。

これからしばらくは、顔にはサンホワイトを使い、ベビーワセリンは手など他の部位に使おうと思います。
しばらく使ってみて様子を見たいと思います。


サンホワイトP-1[化粧油] 50g 2本パック

 

あと、先日ドラッグストアでリップ用のこんなかわいいワセリンを見つけました。


Vaseline(ヴァセリン) ヴァセリン リップ オリジナル リップクリーム 15g

とっても小さくて可愛く、思わず衝動買いしそうになりました^^

翌朝、偶然テレビでこのワセリンの色付きのタイプが紹介されていて、タイミングの良さにびっくりしました。


ヴァセリン リップ ロージーリップス 7g

色付きは便利かも!と思って食いついたのですが、着色されているということは添加物も含まれているわけで、、、
一応調べてみたところ、他に香料なども入っていることがわかり、これならリップライナーに普段のワセリンの重ね付けで十分だと思いました。
(ちなみに成分は、「ワセリン、トコフェロール、BHT、香料、水酸化AI、赤226、黄4」となっていました。)

それでは、また。

*ブログランキングに参加しています*

バナーをクリックして頂けるとうれしいです♪



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ