Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ダイエット

おきゃんママの「顔ダンス」で小顔&たるみ解消を目指しています!

 

こんにちは、sioriです。

私は昔から締まりのない輪郭をしておりまして、それこそ10代~20代の、本来ならまだ「たるみ」とも無縁なはずの頃から、顔に肉が付きやすく、体は今より10キロ以上は痩せていたにも関わらず、本当に顔だけが下膨れで大きく見えてしまうことが悩みでした^^;

「下膨れ」でなおかつ「顎」に締まりが無い。当然、「二重アゴ」です。なので若い頃からずっと脂肪のないスッキリした顔に憧れていました。

 

一番の悩みだった「ブルドッグ頬」

下膨れで締まりがなくても、若いうちはまだ良かったのです。そのうち30代半ばに突入したあたりから、だんだん頬の「たるみ」が気になるようになってきました。でもまだこの時点ではそこまで酷い状態ではありませんでした。

事が深刻になったのは40代に入ってからです。「たるみ」が目に見えて目立つようになり、それまではおそらく頬にとどまっていたであろう脂肪が唇の両脇あたりまで下がってぷっくり膨らんでしまいました。いわゆる「ブルドッグ頬」です。

ちなみに老化現象のひとつである「ほうれい線」は、私の場合まだ気になるほどではありません。ですがこのブルドッグ頬はかなり深刻な状態で、このまま頬のたるみを放置しておいたら間違いなく、口角から顎へ伸びる「ブルドッグライン」もしくは「マリオネットライン」が発生してしまうだろうと、そんな恐ろしい予感をはらんだ頬をしていました。

※ちなみに「ほうれい線」は小鼻のわきから斜めに走るライン、「ブルドッグライン」や「マリオネットライン」は口周りから顎までのラインのことを言います。

 

おきゃんママは「たるみ改善コンサルタント」

これまで、数々の「フェイス用エクササイズ」や「リンパマッサージ」などに手を出して来て、それなりに効果を感じたものもありましたが、とにかく「この頬のたるみを何とかしたい!」と試行錯誤していた時に出会ったのがおきゃんママの「顔ダンス」です。

 
1490684965213

 

なんといっても、おきゃんママは「たるみ改善コンサルタント」という肩書をお持ちの方。「たるみ」のスペシャリストなんです。

女性の顔でどこがたるみやすいのか、たるみやすい部分を引き上げて美しく見せるにはどういうエクササイズが効果的なのか、と言ったことを知り尽くしておられます。第一に、おきゃんママ自身がこれだけたるみの無いお顔をされているのが本当に素晴らしいと思います。

実は「顔ダンス」の最初の本を買った当時、おきゃんママのセミナーに行ったことがあるんです。「顔ダンス」をおきゃんママから直接指導してもらえるセミナーが自由が丘で開催されていたので、それに参加しました。

おきゃんママさん、顔だけでなくスタイルも抜群に良くて本当に素敵な方でした。トークも上手いし、芸能界の裏話も聞けてとっても楽しかったです。

もうとにかくおきゃんママさんが細くてですね、体なんか細いというより「薄い」っていう感じでしたね。見ているとため息が出てしまうほどでした。キレイな女性を見るのは本当に刺激になりますよね。まぁ素材が違い過ぎるのであまり夢を見過ぎるのも問題ですが^^;

 

こんなに顔を動かしてシワが出来たりしないのか?

顔のエクササイズをするのに一番不安を感じるのが、「こんなに顔を動かしてシワが出来たりしないのだろうか?」ということだと思います。せっかくたるみを引き締めようとがんばっているのに、それが原因でシワが出来てしまったら泣くに泣けませんよね。

が、おきゃんママも言っている通り、私はこれまで2年くらいこの顔ダンスをやっていますが、シワはいっさい出来ていません

ただ、「表情ジワ」が出来ないように気を付ける注意点がいくつかあります。特定のエクササイズをする時はほうれい線部分に指を当てるなど。おきゃんママの顔ダンスではその方法もきちんと説明しているので、その通りにやれば表情ジワが出来ることはほとんど無いかと思います。

いわゆる「加齢によるシワ」というのは、表情筋が衰えたり皮下脂肪が増えたりしたことにより、その重力で垂れ下がって出来るものです。なので、顔ダンスで表情筋を引き締めてあげればむしろシワは出来にくくなるわけですよね。

 

【スポンサーリンク】

 

 

「顔ダンス」を実際に試した効果

2週間くらい続けたところで、まず顔の印象が変わりました。

どこの脂肪が減ったとか、たるみが引き上がったとか、明確な実感はまだこの時点ではありません。しかし、鏡を見たときに自分の顔の雰囲気がどこか違うのです。

おそらく一番は、頬が多少上がったことにより「老け感」が少し緩和されたのだと思います。頬の重さが少しマシになってどことなくスッキリして見えました。また「口周り」が今まで両頬に押されるのか何だかムッチリしていたのが、頬のお肉が少し取れたことで唇もスッと自然な形に閉じられているのを感じました。

その後も半年程度はわりと熱心に続け、頬のたるみはあまり気にならない程度にまで改善しました^^
ここまで続けると本当に顔が変わります。一番効果を感じたのは、「頬の位置が上がる」ことです。「頬の位置を高く」というのはおきゃんママが繰り返し言っていることですが、実際、頬の位置が上がると顔は確実に若くなりますね。

そして、これまで似合わなくなっていた洋服が、ふたたびしっくり似合って見えるようになったのも嬉しい驚きでした。たぶん顔が若く見えるようになったおかげだと思います。

洋服が似合う似合わないは「体型」がものを言うのだと思っていましたが、それだけではないんですね。顔の印象がここまで全身に影響を与えていたのか、と驚きました。

 

とにかく継続することが大事

その後もずっと続けてはいるのですが、たまに面倒になってサボってしまうとまた元通りになってしまうんですよね。たるみと戦うにはずっと継続しないとダメなんです。

おきゃんママさんのブログで、3日以上開けると元に戻りはじめる、というのを読んだことがあるような気がします。でも実際わたしはもっと開けてしまう時もあり、鏡を見てハッとしてまた再びがんばる、といった感じです^^;

今は最初の頃ほど本気で頑張ってはいないですが、何とか細々と続けています。そのおかげか、この年齢からすると顔のたるみは少ないように思います。もともとたるみやすい顔をしているため、ちょっと油断するとすぐに垂れてくるので、「おきゃんママの顔ダンス」はもう一生やり続けることになるだろうなぁと思っています。

 

【DVD付】顔ダンスで即たるみが上がる! 若返る!

やればやっただけ確実に効果は出ます。
私も実際にやって効果を感じているエクササイズです^^

頬のたるみより、二重あごやフェイスラインをすっきり整えたいということでしたら、「リンパマッサージ」が大変おすすめです。こちらの記事も合わせてお読みください。↓

二重あごの解消にはまず【リンパマッサージ】がおすすめ|続けるとフェイスラインがすっきりして来ます。