Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
メイク

40代からのシンプルナチュラルメイク|安全な成分の化粧品で品のあるメイクを。

 

young-woman-1149643_640

 

メイクが大好きで日々メイクの流行を追ったり、新製品が出るとすぐに試してみたり。
女性なら誰でもスキンケアやメイクに大きな関心を持っているものですよね。

私も20代後半までは「メイク命!」という感じで、仕事帰りにデパートの化粧品売り場を徘徊して色々なブランドのコスメをチェックするのが趣味でした。
カウンターで美容部員の人に似あう口紅の色を見立ててもらったり、新しいアイシャドウが出ると実際に試させてもらったり。
朝は念入りなスキンケアから始まり、時間をかけてしっかりフルメイクをするような毎日を送っていたんです。

でも、そんな私も、出産をして子どもの世話に明け暮れているうちに自分のオシャレにはとんと無頓着になり、メイクにも対しても過度なこだわりはすっかり消えてしまいました。

今では、まるで憑き物が落ちたかのようにシンプルなスキンケアやメイクをしています。
でも、今の方が昔よりずっと肌の状態がよく、メイクの仕上がりにも満足しているのです。

なぜ昔の私はあんなに必要以上にスキンケアやメイクにお金も時間もかけて必死になっていたのか、、、今となっては不思議なくらい。

そこで思ったのが、肌にはそんなに念入りなスキンケアは必要ではないし、過剰なフルメイクもあまり意味がないな…ということ。

今回は、メイクに対する私の思い込みを解消するきっかけとなった「宇津木式スキンケア」の話題を中心に、40代女性にぜひおすすめしたいシンプルナチュラルメイクについて書いてみようと思います♪

 

宇津木式スキンケアとの出会い

私は「宇津木式スキンケア」という肌断食を実践しています。

宇津木式スキンケアでは、化粧水、乳液、保湿クリームなどの基礎化粧品はいっさい使いません。

メイクの下地として朝にワセリンを付けるだけです。

ベースメイクは、ワセリンを塗った上にミネラルファンデーションかUVパウダーを付けるだけで完了。
その後、ポイントメイクは普通にアイシャドウやアイライン、アイブロウ、チークなどを付けています。

私のベースメイクはこちらで詳しく説明しています。

あわせて読みたい
私のベースメイク。使っているのはこれだけ。|宇津木式スキンケア こんにちは、sioriです。 宇津木式スキンケアを実践中です。いわゆる「肌断食」です。基本的に「洗顔や入浴後のスキンケアを...

 

この宇津木式スキンケアとの出会いで、私の肌は劇的に変わりました。
子どもや男性のように、何もケアをしなくても肌が自ら新陳代謝を活発に行い健康を保ってくれるようになったのです。

何もつけないので、当然はじめのうちは乾燥がひどくて大変でした。
でも、肌が宇津木式スキンケアに慣れて行くとともに乾燥することもなくなり、多くのケア製品を使っていた頃よりずっとみずみずしくもっちりした肌になったんです。

肌の自活力ってすごい!と思います。
スキンケアをしなくてもしっかり潤う肌になれた今となっては、基礎化粧品は本当に必要ないんだな~と、しみじみ感じています。

宇津木式スキンケアの始め方はこちら。

あわせて読みたい
宇津木式スキンケアの正しいやり方|極度の乾燥肌からうるおい肌へ こんにちは、しおりです。 私は、「宇津木式スキンケア」という肌のお手入れをしています。 宇津木式スキンケ...

 

40代からのシンプルナチュラルメイク

本来、宇津木式スキンケアではファンデーションすらも良くないとされています。もし付けるなら、リキッドよりパウダータイプを選ぶ。それか、固形のパウダーファンデを薄くつける程度にする、とのこと。
ポイントメイクもあまり多くの種類を肌につけるのは良くないとされています。

…が、私の場合、メイクに関してはちょっと掟破りをしています。

やっぱり女性ですから、私にも少しはメイクを楽しみたい気持ちがあります。
昔ほど塗りたくるつもりはありませんが、メイク自体は今でも大好きなので♪

女性にとって、メイクは顔だけでなく気持ちも明るくしてくれる必要不可欠なもの。
でも、やっぱり肌も大切にしたい・・・。

そこで、なるべく肌に負担をかけないシンプル&ナチュラルなメイクで、なおかつ40代以降の女性でも自信を持てるようなメイク法はいったいどんなものか、私なりに考えてみました。

 

【スポンサーリンク】

 

できるだけ肌に安全な化粧品を使う

3e8927061f49fb257e07fce1a46f2274_s

 

若い頃は肌のトラブルに見舞われても、回復力が高いので多少の無理も効きました。
でも、40代も半ばを迎えた私の肌は、何かトラブルが起きればその回復にずいぶんと時間が掛かってしまいます。
なので、今は最初からなるべくトラブルを起こさないような生活を心がけています。

宇津木式スキンケアによって、基礎化粧品を何も付けなくても乾燥しない肌になれたので、次の課題はポイントメイク

出来るだけ肌の負担にならない方法で、でも人と会うのに恥ずかしくない程度のメイクはしていたい…。

なので、メイク品選びにはちょっとこだわっています。
売っている場所が少ないので、少々買い辛いという欠点はありますが、私は「ETOVOS」という化粧品メーカーのミネラルコスメを愛用しています。

ここの ミネラルファンデーション スターターキット を最初に購入したことがきっかけで、アイシャドウやチークなども徐々に揃えて行き、特にここのUVパウダーはもう数えきれないくらい何度もリピートしています。

エトヴォスの化粧品は、防腐剤や香料や合成着色料などを含まずミネラルを主成分にしており、ミネラルファンデなどは付けたまま寝られるというくらい(それもちょっと心配ですが^^;)安心&安全なのだそう。

私は洗顔では純石けんしか使わないので、化粧品はとにかく石けんで落とせるものしか使いたくないんですが、ここの化粧品は自然な成分なので強力なクレンジングも必要なく、普通にちゃんと石けんで落とすことができます。

参考までに、こちらでエトヴォスのコスメのレビューを書いています。

あわせて読みたい
ETOVOS(エトヴォス)のファンデーション・ポンポンチーク・リップ購入!商品レビューします。 こんにちは、しおりです。 私の愛用のミネラルコスメブランド「ETOVOS(エトヴォス)」で、ミネラルファンデーションと...

40代以降の女性は、ぜひアイラインを引こう

アイライナー コピー

 

40代以降のメイクのポイント、それはアイラインだと思っています。

40代以降になると、若い女性のように目がパッチリと開いて生き生きした目元をしている人が少ないと思いませんか?
まぶたが垂れ下がり目がしっかり開かなくなる人が増えるので、加齢とともに徐々に目力が衰えて来てしまうんですよね…。

そうするとどうしても覇気のない老け顔に見えてしまいますが、そんなぼやけた印象を引き締めてくれるのが「アイライン」なのです。

私も毎日ぜったいにアイラインは欠かしません。
アイラインを引くと引かないでは目元の印象が大違いだからです。

ナチュラルな印象の人でも、アイラインは割としっかり引いている人が多いですね。
アイシャドウは省いても、アイライナーはしっかり使った方がいいと思います。

ただ、これまでアイラインを引いたことのない人がいきなり使うと、その違いに驚いてしまうと思うので、最初はブラウンなどやさしい色のアイライナーを使うのがおすすめ

でもちょっとオシャレしてお出かけ、という時には黒のアイラインで目元を強調するのが素敵です♪

最近流行りの目元を極端に強調するようなメイクはは40代の私にはちょっと抵抗がありますが、だからといって何もしないでいるとのっぺらぼうのような顔になってしまうので、アイラインを引くことで顔にメリハリを付けています。

 

最後に

肌にやさしく安全なコスメを使えば、石けん洗顔だけでしっかり落とすことができるので肌への負担を減らすことができます。

肌にピッタリ密着するような強い化粧品は、クレンジングと洗顔をダブルでおこなう必要があるので、何度も肌をこすることになってそれだけ肌に負担がかかってしまいますよね。

肌への負担はできるだけ減らして、肌の新陳代謝の周期を乱さないことが重要です。

肌にできるだけ自然な状態を保ってもらうために大切なポイントは以下の3つ。

  1. 肌をなるべく触らない・こすらない
  2. 合成添加物の入っていない化粧品を選ぶ
  3. 適度な栄養と睡眠をとる

 

この3点を心がけて生活していると、何歳になってからでも肌の状態を改善させることは可能です。
もう40代だし……と諦めることなく、美肌を目指して日々の習慣を変えていきましょう♪

以上、今日はメイクの話でした。

 

宇津木好きスキンケアについていろいろ書いてますので、ぜひ参考にしてください♪

あわせて読みたい
スキンケアのやり過ぎが乾燥肌をまねく!肌断食で潤い肌を取り戻そう こんにちは、しおりです。 「きれいな肌になりたい」と、毎日熱心にスキンケアに励んでいるのに、いっこうに乾燥や肌荒れ...