Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ダイエット

40代50代女性の見た目はどんどん若返っている!女性はいつまでも綺麗でいたい

ab0909b0cd56580ce321eea8d7540c07_s

 

こんにちは、sioriです。

先日も、なぜ私はダイエットをするのか?という記事を書いたばかりですが、今日も女性の美意識について書いていこうと思います。

→ なぜ私はダイエットをするのか?痩せたいと思う理由を考えてみた

 

今の40代50代女性は若い!

女性は年を重ねるごとに、どんどん美容への意識が高まっていきます。
これは、体が加齢とともに若さを失っていくために、若さを意識的になんとか補おうとする心理が働くからなのだと思います。

今の40代50代の女性は、ひと昔前の同年代の女性にくらべて、明らかに外見が若々しいですよね。

私の親世代は、美容にそんなにお金をかけられるほど余裕は無かったですし(家は特に)、美容製品も今ほど充実していませんでした。

今は豊かな時代になったため、私の親世代と違って余裕のある暮らしをしている人が多く、そのぶん自分の外見を磨くことに意識を向ける女性が多いんだと思います。

化粧品や洋服など、自分のために毎月けっこうお金を使う主婦の人が増えているし、ネットの口コミ情報も主婦の人がすごく多いですよね。

流行にも敏感で、流行りの形や色の服や靴をいち早く取り入れたり、美容院にもマメに通ったり。

子どもの学校関係の集まりや、ママ友同士でランチなど、女性が集まる場所に行く機会が多いと自然とそうなるのかもしれません。

人に会うときはやっぱり綺麗な格好で出かけたいですもんね。

私はあまり友達付き合いが多くないので、服や靴の数が少なくてもそれほど不自由はしませんが、誰かと会う用事の多い人はそれなりに身に付けるものに気を遣うので大変だと思います。

 

【スポンサーリンク】

 

 

芸能人の影響もあるかも

最近、40代くらいの昔のアイドルが再びテレビやメディアに露出することが多くなっていますね。

あの人もこの人も本当に多くの「元アイドル」が芸能界に復帰してドラマやバラエティに出演しています。

そして、そのほとんどの方がしっかり体を絞って(おそらく顔もそれなりに手を加えて)見事に若返っています。

ただ、復活組にくらべると、ずっと現役を貫いてきた女優さんやタレントさん達の方がやっぱり綺麗の質が一段上のように感じますが…。

とにかく、40代50代の女性芸能人は、すごく美への意識が高く、実際に若々しく美しい人が多い。

そういう芸能人を見て、世の同世代の女性たちが影響を受けている面も多分にあるのではないでしょうか?

毎日アンチエイジングに励み、若い子が着るようなパーッと明るい色のワンピースとかを着て、ヨガやピラティスのスタジオに通い、体のお手入れも欠かさない。
少しでも若くいられるために努力を惜しまない。

もちろん、そういうところに価値を置かず、マイペースを貫く女性も大勢います。
でも、昔にくらべ、見た目の若いアラフォーアラフィフ女性たちがすごく増えているのは事実です。
一般人でもとても40代50代に見えない女性がとても多いと感じます。

 

【スポンサーリンク】

 

 

若く見えることは女性のいちばんの喜び

美に執着心のある女性は、数ある美容法やスタイル維持のためのトレーニングなど、若く見えるための努力を怠りません。

40代50代向けの雑誌やウェブサイトも充実しており、アンチエイジングや外見を若く見せるための多くの情報がかんたんに手に入ります。

やっぱり何歳になっても、若く見えることは女性のいちばんの喜びですよね。

いつまでも若くいるためのモチベーションを保つためには、定期的に人の集まる場所へ出かけたり、誰かと会う用事を作ったりすることはかなり効果的だと思います。

誰にも会わず家に引きこもりがちになってしまうと、どうしても努力を怠るようになってしまい、外見はどんどん老けていってしまいます。

生活の中にある程度の緊張感を持つことが、気持ちを引き締めてハリのある暮らしを送れることにつながるのだと思います。

私はあまり人付き合いが得意ではないので、ママ友もほとんどいませんし、誰かとランチなど出かける用事もほとんどありませんが、幸い人と接する仕事をしているため、自分の見た目を意識する機会は多いです。

やっぱり若々しくいたいと思いますし、あまりに華美な格好には抵抗がありますが、少なくともいつもスッキリと清潔感のある外見をしていたいです。

脂肪がつくとだらしない印象になってしまうので、とにかく太らずに適正体重を維持する努力を続けていこうと思います。

 

それでは、また。