ダイエット

【エアロバイク】ALINCOアルインコAFB4417を購入したのでレビューします

 

こんにちは、しおりです。

以前からエアロバイクが欲しいと思っていたんですが、この度ようやく思いきって購入しました。

私が購入したエアロバイクは、ALINCO(アルインコ) クロスバイク AFB4417 折りたたみ機能付きです。

今回は、なぜ私がエアロバイクを購入しようと思ったのかエアロバイクの良さは何か、そして私が購入したALINCO(アルインコ) クロスバイク AFB4417 を実際に使用してみたレビューを紹介したいと思います。

私がエアロバイクを購入した理由

エアロバイクの良いところは、ウォーキングやジョギングより体に負担が掛からず楽に運動ができる上に、カロリー消費量がわりと高いことです。

そして何より、エアロバイクなら「テレビを見ながら」、「動画を見ながら」、「本を読みながら」、「ゲームをしながら」、「スマホをしながら」といった具合に、ながら運動ができるのが大きなポイント。

これまではずっとウォーキングが趣味だったのですが、ウォーキングでながら運動をするわけにもいかず、やるとなったら1時間程度はウォーキングに時間を捻出しなければなりませんでした。
正直なところ、それが億劫で怠けてしまうことも…。

でも、エアロバイクなら好きなことをしながらできるため、時間のロスがありません。

ながら運動ができてカロリー消費量も高いとは、なんて素晴らしいんだと思い、ずっと「エアロバイクが欲しいな…」と思っていたのですが、ようやく念願叶ってエアロバイクを購入でき、うれしいかぎりです。

 

ALINCO(アルインコ)AFB4417を購入

今回、私が購したエアロバイクはこちら↓


ALINCO(アルインコ) クロスバイク AFB4417 折りたたみ機能付き

エアロバイクの中ではかなり安いモデルです。
お値段は1台10,000円ちょっと。

このエアロバイクを選んだのはズバリ値段の安さです。
それと、安いモデルの中でも割とレビューの内容が良く、スタイリッシュな見た目も気に入って前からずっと目を付けていました。

最初は「こんなに安くて平気なんだろうか?」と思っていましたが、レビューをすべて読んだところ、良くないコメントも多少はありながらも、満足している人がとても多かったので、「まぁ、このお値段だし…」と、少しダメ元気分で注文。

注文した翌日に、大きな段ボールに入って届きました。

IMG_20170929_170219.jpg

 

中身をぜんぶ取り出すとこんな感じです。

IMG_20170929_170409.jpg

説明書を読みながらひとりで組み立てました。

掛かった時間は30分ほど。
手際の良い人ならもっと早く組み立てられると思います。

本体自体の重さがあるので、ちょっと力が必要な行程はありますが、女性でも問題なくひとりで組み立てられました。

IMG_20170929_170129.jpg

下に敷くマットも購入したのですが、別発送のようでまだ届かないため、床が傷つかないように下に厚めのバスタオルを敷きました。

思っていたよりずっとコンパクトで感激です!

簡易的なものですが、ちゃんとモニターも付いています。
時間、距離、平均的なカロリー消費量が表示されます。
高価なマシンのように心拍数までは計れませんが、このお値段なのでそこは妥協です。

IMG_20170929_170047.jpg

 

ペダルはこんな感じ。

IMG_20170929_170012.jpg

踏みやすく、ストレスなく漕げます。

スタイリッシュでアクセントのピンク色がかわいくて、見た目がとても良いです!
ジムに置いてあるような黒っぽいゴツイのとは違って、女性の部屋に置いてあってもオシャレな感じでなかなか良いですよ。

 

 ALINCO(アルインコ)AFB4417はこんなエアロバイクです

<商品の特徴>

●折りたたんでコンパクトに収納できるクロスバイク
●負荷レベルはダイヤルを回すだけで簡単調節可能
●サドルの高さ調節が可能
●メーター表示:時間、速度、距離、カロリー
●メーターは表示項目が自動で切り替わるスキャン機能を搭載
●オートスタート&オフ、運動を始めるとメーターが作動し、運動をやめると数分後に自動的に表示をオフ、電池の消耗を抑える

※引用元:ALINCO(アルインコ) クロスバイク AFB4417 折りたたみ機能付き

 

実物を見て私が感じた一番の特徴は、非常にコンパクトなところ。
そんなに広くない部屋に置いても圧迫感が少なくて、邪魔な感じがしません。

ペダルの負荷について

こんなに安いのにペダルの重さが8段階もあります。
トレーニングの負荷については、以下のとおり。

  • ペダル負荷1~3・・・【軽い】ウォームアップ用
  • ペダル負荷4~6・・・【普通】メインエクササイズ用
  • ペダル負荷7~8・・・【重い】ハードトレーニング用

あまり負荷をかけ過ぎると脚が太くなるという口コミをけっこう見かけたので、私はとりあえず1からスタートしました。
負荷を軽くして回転数を上げた方が、効果的に脚を細くできるようです。

表示メーターについて

時間・速度・距離・カロリーを計算してくれます。

・・・が、心拍数を計ることはできないため、消費カロリーはあくまで一般的な目安とのこと。

実際、消費カロリーは運動量だけでなく、性別や自分の身長体重などでも変わってくるので、このメーターでは正確な数字は分かりません。

とは言っても、カロリー消費量なんてだいたいの目安が分かれば十分ですし、心拍数は詳細な数字が分からなくても呼吸や自分の感覚でおおよそは掴めるので、私自身はこの程度の機能でまったく問題ありません。

ちなみに、モードボタンの長押しですべての項目がリセットされます。

折り畳み機能について

このエアロバイクは折り畳みができるので、その日の気分で場所を変えてエクササイズが可能!

・・・とは言えですね、実際はかなりの重さで持ち運びはけっこう手こずると思います^^;

組み立ての時に玄関から2階の自分の部屋まで持って運びましたが、ちょっとしんどかったです…。

普段は自分の部屋で、平日に家族が留守の時間はリビングに運んでテレビを見ながらやりたいと思っていたのですが、そんなに頻繁に場所を変えるのは正直キツそう…。
なので結局、自分の部屋のみでやることになりそうです。

でも来客時など、邪魔になりそうなときは畳んでさらにコンパクトにできるので、その点は便利かもしれませんね。

実際に使用してみた感想

組み立ててすぐに、実際に使用してみました。

まず、特筆すべきなのは、とても静か だということ。
Amazonのレビューにもそう書いてありましたが、正直ここまで静かだとは思っていませんでした。
他の自宅用エアロバイクの音がどうなのか分かりませんが、こんなに静かなら夜でも問題なくトレーニングができそうです。

そして、ペダルの動きがとてもスムーズ
当たり前なのかもしれませんが、ストレスフルでとても良かったです。(負荷を下げているせいもあると思いますが)

この値段でこれだけ使い勝手が良いなら、大満足です!

高いモデルもいろいろありますが、正直これで十分だと感じました。
デザイン性も機能性も優れており、これで故障などしないで長く使えれば言うことありません。

ただひとつだけ難点が。

それは、おしりが痛くなる ということ。

別にこのモデルに限ったことではないらしく、どのエアロバイクでも何十分と漕ぎ続けているとおしりに負担がかかって、人によってはかなり痛むらしいです。

私も初めて使用した時からすごく痛くなってしまい、「こんなに痛むんじゃこの先使い続けられない…」と思っていろいろ調べてみました。すると、おしりが痛くなると悩んでいる人が大勢いることがわかり、対処法もあれこれ紹介されていました。

対処法とは、「サドルに専用のカバーをかける」ことと、「インナーパンツを履く」こと。

そこで、さっそくサドルカバーとインナーパンツをAmazonで注文しました。

私が注文したのはこちらのカバーとインナーパンツです↓

ALINCO(アルインコ) フィットネスバイク・自転車用 クッション サドルカバー AFB001


Kosho レディース インナーパンツ (ゲルパッド付き) 自転車 サイクリング (黒, S(68-74cm))


おしりの問題さえクリアされれば、外をウォーキングするよりずっと楽に運動ができるので、これなら続くんじゃないかと期待しています。

 

※追記※

カバーとインナーパンツが届いたので、レビューします。

早速カバーを取り付けたところ、最初は良かったのですがやはり時間が経つとだんだんおしりが痛くなってきてしまいました。
カバー無しに比べればずいぶん痛みはマシですが、それでもやはり痛みがが気になって続けるモチベーションが保てません…。

そこで、インナーパンツを使用してみました。
このインナーパンツ、かなりクッション性がありサドルに当たる部分をしっかりサポートしてくれます!

結局、カバー×インナーパンツで痛みは9割がた解消しました。
残念ながら、100%痛みがなくなったわけではないのですが、以前よりはぜんぜんマシです。
ただやっぱり100%痛みが取れないと気になるので、サドルの上にバスタオルを畳んで敷き、その上に座ってみたところ、これでようやく痛みが完全に無くなりました!

私はちょっとおしりの骨が出っ張っているようで、その出っ張り部分がどうしてもサドルに当たって痛みが出てしまうのです。
普通の人ならカバーだけ、インナーパンツだけでも十分痛みをしのげるかもしれません。

以上、「ALINCO アルインコ AFB4417」のレビューでした。