Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
宇津木式スキンケア

宇津木式スキンケアで毛穴の開きは悪化する?改善する?5年目の私の毛穴はどうなったか。

 

 

こんにちは、しおりです。
2014年の冬から肌断食の「宇津木式スキンケア」を実践しています。

宇津木式スキンケアをスタートしてから5年目を迎えている私ですが、今回は、毛穴の開きの変化について書いてみようと思います。

宇津木式スキンケアをすると、毛穴の開きはどうなるのか…?

実際に私が自分の肌で感じたことを正直に書いていきますね。

※宇津木式スキンケアのやり方については、以下の記事にくわしく書いてあります♪

宇津木式スキンケアの正しいやり方|極度の乾燥肌からうるおい肌へ こんにちは、しおりです。 私は、「宇津木式スキンケア」という肌のお手入れをしています。 宇津木式スキンケ...

宇津木式スキンケアで毛穴の開きはどうなる?

最近のシンプル・ミニマム思考の広がりで、スキンケアもシンプルに!と肌断食の宇津木式スキンケアに興味をもつ人が増えているようです。

ただ、いきなり化粧品をすべて絶ってしまうという、あるいみ乱暴なやり方に戸惑いや不安を感じている人も多いようで……。

でも、それは当然ですよね。
これまで何の疑いもなく何年、何十年と、基礎化粧品を使ったスキンケアをしてきた人にとって、今日からいきなりスキンケアをすべてやめる!なんて、かなり受け入れがたいメソッドであることは否めません。

それでも、宇津木式スキンケアに興味をもっていろいろ調べている女性は多く、このブログにも宇津木式スキンケア関連のキーワードで訪れる人がおおぜいいます。

なかでも、毛穴の開きについて心配している人が多いようで、「宇津木式 毛穴」とか、「宇津木式 毛穴の開き」という検索ワードで来られる人がとても多いんです。

これの解釈はふたつ。

  1. 宇津木式スキンケアをすると、毛穴が開いてしまうんじゃ…?
  2. 宇津木式スキンケアで今の毛穴の開きが改善する?

気になりますよね…。

肌をキレイにしたくて宇津木式スキンケアをするのに、毛穴の開きが悪化してしまったら…と思うと、怖くてとても実践できません。

逆に、毛穴の開きが気になっていて、何か解消法を探している人にとっては、もしかしたら宇津木式スキンケアでこの毛穴の開きが改善するんじゃ…?と、宇津木式に希望を感じているケースもあります。

どちらにせよ、宇津木式スキンケアを実践することで、毛穴の状態がどう変化するのかを知りたいことに変わりはないと思うので、この記事では実際に私の毛穴がどう変化したかについて、正直に書いてみたいと思います。



宇津木式スキンケア5年目の私、毛穴の状態はどう変化した?

宇津木式スキンケアをはじめる前、私の鼻はポツポツと毛穴が目立ち、なかには針の先ほどの大きさの黒い点々になっている毛穴もチラホラありました。

幸い、ファンデーションで多少は隠せたため、メイクをしていれば毛穴の凹凸や黒いポツポツがものすごく目立つということはなかったですが、メイクを落とすとやはり自分ではすごく気になっていました。

また、頬の内側あたり(目の下あたり)の毛穴が少し黒ずんでいるのもイヤでした。
ここは肌自体はなめらかな感じなんですが、なぜか毛穴が黒く点々になっていて、鼻ほど目立つわけではないものの、場所的にこのまま周りに広がっていったらどうしよう…ととても心配でした。

そのような状態で、宇津木式スキンケアをスタート。
最初のうちは毛穴よりも肌の乾燥がつらく、正直なところ毛穴の悩みなど忘れていました。
じきに乾燥がおさまって、その他の部位に意識が向いてくるようになると、なんとなくシミが薄くなったり顔全体のくすみが取れて肌がワントーン明るくなったように感じました。

そして、肌がふっくらとしてもちもちと弾力が増し、とにかく肌状態が一段階アップして、ものすごくうれしかったです。

これらの点が、私が宇津木式スキンケアを実際に試してみて感じたプラスの点ですね。

で、肝心の毛穴はというと、鼻の毛穴はあまり変化が感じられず…といったところですね…。
悪化はしないけれど、改善したというほど目に見えた効果は感じない…というのが正直なところ。

ただ、宇津木式スキンケアを始める前から見れば、すでに約5年の月日が経っていることを思えば、現状維持だけでも喜ばしいことかもしれません。

ただ、頬の黒い点々に関しては、以前ほど目立たなくなっているんです。
目立たないというより、ほとんど分からないレベルまで改善しています。
ぱっと見、ほかの何にもない部位と見分けがつきません。

…ということで、私の毛穴は、頬は改善あり、鼻は変化なし、といった感じです。

おそらく、頬の部分は肌自体はなめらかで凹凸がなく、肌の状態は悪くなかったため、宇津木式スキンケアの効果が如実にあらわれたけど、鼻のように最初からけっこう凹凸気味で肌の状態がよくなかった部分には、宇津木式スキンケアの力をもってしても改善までは及ばなかったのではないかと…。

なので、イチゴ鼻のようにあまりに凹凸がひどい場合や、あちこちの毛穴に角栓ができているような状態だと、宇津木式スキンケアだけで改善させるのは難しいのではないかと思われます。

でも、自分の経験から、それほどひどくない状態ならば、宇津木式スキンケアで多少なりともいい方向へ改善することはあるかも…?

ほかの人の口コミ情報を調べてみると、毛穴の開きが改善したという声はけっこう見かけますが、逆に悪化したという声はあまり目にしません。

なので、とりあえず毛穴トラブルで悩んでいる人は、一度は宇津木式スキンケアを試してみる価値はあるのではないかと…。

そんなふうに思います。

まとめ

宇津木式スキンケアをすると、肌自体の力を取り戻すことができ、肌の自然な働きによって肌をいい状態に保ってくれるようになります。

そのサイクルの中で、軽い毛穴トラブルなら改善される可能性は大いにあります。

一方で、状態の悪い毛穴トラブルだと、宇津木式スキンケアだけで改善させるのは少し難しいのでは…?というのが私の感想です。

以上、宇津木式スキンケアで、毛穴の開きはどう変化するか?について、私の体験を書いてみました。

 

こちらでは、宇津木式スキンケアでトラブルに見舞われたときの対策法を紹介しています。

宇津木式スキンケアはトラブルに耐えてまでやる必要はない。ニキビ・角栓・肌荒れで悩んでいる人へ 普通のスキンケアから肌断食の「宇津木式スキンケア」に移行すると、いろんな肌トラブルが出現してくることがあります。 ...