Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
体・健康

40代がナイトブラをするべき理由はこれ。メリットやバストへの影響を解説。



40代になると、体調の変化や年齢サインの出現など、美容や健康に関する悩みは尽きませんね。

とくに、40代になって顕著になるのが、バストの変化
これまでハリがあって上向きだった胸も、このころから徐々に垂れ気味になり型崩れが気になり始めます。

でも、40代ならまだまだバストへの対策は可能!
下垂や型崩れを防ぎ、形の美しい胸を維持するために、ぜひともおすすめしたいのが「ナイトブラ」です。

今回は、40代女性のバストの悩みを解決するアイテム「ナイトブラ」について、身に着けるメリット美乳作りのコツについてご紹介します。

40代女性のバスト事情

40代のバストの悩みにはどんなものがあるのでしょうか?
まず、肌と同じく、胸からも年々ハリがなくなっていきます。

ハリが失われることで、バストの形が崩れ、垂れてしまったり、しぼんで小さくなってしまったりするわけです。

そもそもなぜバストが垂れたりしぼんだりするのでしょうか?

その理由は、デコルテ部分の筋肉が衰えたり、クーパー靭帯が伸びてしまうから

筋肉やクーパー靭帯の衰えにより、バストの脂肪が支えきれなくなって、デコルテからバストにかけてついていた脂肪が横や下へと流れてしまい、バスト自体が小さくなったり垂れたりしてしまうのです。

年齢による老化には逆らえない、と思うかもしれませんが、そんなことはありません。
日々のバストケアで胸の下垂や型崩れを予防すれば、年齢よりも若々しいバストラインを保っていくことは十分可能です。

40代女性がナイトブラをするメリット

ナイトブラとは名前の通り、夜、寝ている間につける下着です。
ナイトブラをするメリットは、以下のとおり。

  • 背中や脇に流れたお肉を元の位置(バスト)に集める
  • 集めたお肉を固定して形を整える
  • バストにボリュームとハリを与える
  • 美しい形のバストを作る

背中や脇に余計なお肉がついて、代わりにバストのボリュームが減ってしまった……というエイジング世代の女性にはまさにピッタリですね。

また、ナイトブラには流れたお肉をバストに集めるだけでなく、下がってしまったトップの位置を上の方に固定してくれる効果もあるので、再び美しい形のバストを取り戻すことができます。

しかし、ナイトブラならどんなものでも良いというわけではありません。
バストを支えるホールド力が低いものを選んでしまうと、脂肪をバストに集めて固定することができないので、胸の下垂や型崩れを効果的に防ぐのは難しいでしょう。

効果を実感するためには、お肉が流れず、脇とアンダーバスト、横と下からしっかりとバストをホールドしてくれるナイトブラを選ぶのが重要です。

とはいえ、寝ている間につけるものなので、締め付けがキツ過ぎるのもNG。
ほどよいサポート力のあるものを選ぶようにしましょう。

ナイトブラをしないとどんな影響がある?

では、ナイトブラをつけないで寝ていると、胸にどのような影響があるのでしょうか?

寝ている時は、寝る姿勢により様々な方向から重力がかかります。
なので、無防備でいると胸の脂肪が上下や左右にどんどん流れ、脇や背中の方へ移動してしまうのです。

特に、40代の胸は年齢を重ねて衰えやすくなっており、さらに出産経験者も多いことから、特に脂肪が脇へ流れやすいのです。

お昼に補正下着でしっかりとバストケアをしていれば大丈夫!と思う人もいるかもしれませんが、あまり過信してしまうのは危険。
どんなにバストが大きい人も、形の良い人も、ナイトブラをしないで仰向けに寝ると胸の脂肪が脇へ流れてバストが平べったくなってしまうのが実感できると思います。
これが毎晩続いたら、美乳を維持することが難しいのは当然ですね…。

寝ている間にバストを解放し過ぎると、日中の努力が無駄になってしまいます。
夜間もナイトブラを使用して、バストの正しい位置を体に教え込むことが大切なのです。

日中のブラを夜につけるのはアリ?

それなら、寝る時も補正効果の高いワイヤー入りのブラジャーをすれば良いのでは?と思うかもしれませんが、これはNG。

ワイヤー入りのブラは、寝ている時にズレるとワイヤーで乳腺を傷つけてしまう可能性があります。
補正力が強い=圧迫する力も強い、ということですので、安眠できなかったり、逆に形が崩れてしまう恐れもあるのです。

では、ノンワイヤーブラならそのような心配もないので良さそうに感じますが、やはりナイトブラに比べて圧迫感が強く、睡眠の妨げになりかねません。

また、日中用の下着では仰向けになった時に胸の脂肪が上から逃げてしまうので、寝る時につけても苦しいだけで、あまり意味がありません。

夜は、ナイトブラで胸全体を程よいホールド感で包み、どの方向に重力が働いても脂肪が流れてしまわないように対策するのがベストです。

40代女性におすすめのナイトブラはこちら

今、40代女性にとても人気の高いナイトブラが、アンジェリールの「ふんわりルームブラ」です。
こちらは、さまざまな女性誌でバストアップ部門1位に輝いた話題のナイトブラで、予約しないと買えないくらいの人気商品。
ノンワイヤーなので寝ている間もリラックスでき、それでいて脇からのサポート力に優れているので脂肪の脇流れも阻止できます。

ナイトブラは種類が豊富で、さまざまなメーカーから販売されていますが、デザインが地味なものが多いんですよね。
でも、ふんわりルームブラは、レース使いで見た目が非常に美しいブラジャーなので、つけているだけで気分が上がります♪
カラー展開も豊富なので、自分のお気に入りの色を選べる点もメリット。
モカベージュやシフォンピンクといった素敵なニュアンスカラーもたくさん揃っています。

私が持っているのは、新色のアンティークブルー。

実物は写真よりももっとくすんだ感じの落ち着いたカラー。
レースがとても豪華で素敵なナイトブラです♪

しかもレース部分がとてもやわらかくて肌触りが良いんです。
レースはどうもチクチクしたりザラザラしたりして、あまり触り心地が良くないイメージがあったんですが、こちらはまったくの刺激ゼロ。
寝ている間もとても快適ですよ。

↓脇のサポートがしっかりしているので、脂肪の横流れも心配ありません。

全体的にとてもやわらかな生地で、気持ちの良い着け心地です。

胸全体をホールドしてくれるうえに、3段ホックでしっかり脇から寄せて胸の形をサポートしてくれるので、型崩れの防止やクーパー靱帯の保護に非常に頼もしいナイトブラです。

サポート力・着用感・見た目の可愛さをすべて兼ね備えているので、購入したナイトブラの中でいちばんのお気に入りです♪

40代にありがちな垂れ乳・離れ乳の予防にとてもおすすめ!

>> ふんわりルームブラの詳細を見る

まとめ

40代女性がナイトブラをするメリットや、しないことによる悪影響についてご紹介しました。

お昼にせっかく補正下着で体型をキープしても、寝ている時にリセットされては意味がありませんね。
寝る時までブラジャーなんて必要なの?と思うかもしれませんが、ナイトブラの程よい締めつけはむしろ心地よく感じる人も多く、また寝ている間も胸をキレイな形にキープして垂れや型崩れを防いでくれるのはありがたい限りです。

40代になったら、ぜひナイトブラを利用して年齢に負けない美しいバストを維持していきましょう。


▼こちらの記事で、ふんわりルームブラのレビューを書いています。

40代主婦がふんわりルームブラを購入したので効果や着け心地をレビュー!口コミも検証します。 ナイトブラの中でも、特に人気の高い「ふんわりルームブラ」。 このたび、40代主婦の私が実際にこの「ふんわりルームブ...