ダイエット

「月曜断食」で大失敗!ダイエットで免疫力が落ち肺炎になってしまった話

相変わらず、ダイエットに失敗してばかりの私です💦

実は、今年の2月中旬から今年の4月頭までの2カ月弱、「月曜断食」というダイエットをしていました。
このダイエットで約5キロ痩せることに成功した私。
もっと続けてますます痩せていこうとしていたのですが、4月頭に体調を崩してしまい病院へ行ったら、なんと細菌性肺炎を起こしていました。
治療に専念するために、あえなくダイエットはしばしお休み……。

今回はこの件について、くわしく書いてみたいと思います。

月曜断食とは?

月曜断食とは、針灸治療院の関口賢先生という方が書かれた本で、“断食を取り入れながら行うダイエット”のことです。
週に一度(書籍では月曜日を推奨)、「不食日」という断食日をつくり、ほかの日も基本的に量や内容に気を付けた食事をしていくというメソッド。
もっといろいろと細かいルールがあるのですが、大まかに説明するとこのような感じです。

断食の日は基本的に「水のみ」で過ごします。
これが本当に辛かった…。
私は1日水しか飲まないでいると、頭がふらふらしたり、気持ち悪くなったり、身体にまったく力が入らなくなったりして、ちょっと怖くなったので、甘酒や調整豆乳を1~2杯飲んであえて糖質を摂るようにしてました。
明らかに糖質不足の症状だったので、、、
それでも辛さはあまり解消されませんでした。
空腹は水だけでも案外ガマンできるんですが、私の場合は頭のフラつきや吐き気や倦怠感の方が辛かったです。

でも、ほかの日もあまりカロリーを摂り過ぎないように気を付けていたためか、最初は少し時間がかかったものの徐々に体重が落ち始め、最終的にマイナス5キロを達成できました。


月曜断食 「究極の健康法」でみるみる痩せる! (文春e-book)

月曜断食のダイエット効果とは?

なぜ月曜断食意を始めたみようかと思ったかというと、Amazonの本のレビューが信じがたいくらい良くて、俄然興味を掻き立てられたからです。
本当にすごいんですよ、このダイエットでは5キロ減、10キロ減はあたり前、中には15キロ減、20キロ減という人も少なくないんです。
それも、たった3カ月から半年程度の短期間で。

ダイエットをしても、1カ月がんばって2キロ、相当努力しても3キロくらいしか減らないのが普通じゃないですか。
それがこの月曜断食は、体重が落ちるペースが速い速い!
しかも、そういう口コミがあまりにもたくさんあるんです。

▼こちらで口コミを読めるので、ぜひ見てみてください。
月曜断食 「究極の健康法」でみるみる痩せる! (文春e-book)

こんなに一気に痩せて大丈夫なんだろうか?という不安もなくはなかったんですが、あまりの減量スピードに「これなら私でも出産前の体重に戻れるかも…?」と夢を見てしまい、即本を購入して月曜断食をスタートしたのです。

月曜断食ダイエットの経過ー私の場合ー

私は2月中旬から月曜断食を始めました。
それと同時に、ツイッターでも月曜断食用のアカウントを開設し、ほかの月曜断食ダイエッターの方たちを大勢フォローして、いろんな人の成功体験やがんばっている姿を励みにモチベーションアップをはかっていました。

でも実は、最初のうちはなかなか体重に変化がなくて、しんどい思いをしました…。
同じ時期に始めたフォロワーさんたちは、どんどん結果を出して体重を減らしているのに、私はちょっと減ったかと思うとすぐに元に戻ってしまうの繰り返しで、1週間たっても1gも体重が減らない、、、という状態。
それが3週間くらい続きました。

ところが、3週間を過ぎたあたりからようやく体重のグラフが下降線をたどるように…!
断食をする「不食日」で一気に800gくらい減り、それが1~2週間目までは次の食事でドーンと元通りになっていたんですが、3週間がたった以降は大きなリバウンドもなく、日を追うごとにグラフの目盛りが下がっていったんです。
俄然やる気が沸いて、ますますダイエットにのめり込んでいきました。
不食日以外の日も、本に書いてあるよりも少ないカロリーしか摂らなかったりして、「これまでののんびりペースを取り戻すぞ!」と躍起になっていたんです。

結局、1カ月で2キロ、次の1カ月弱で3キロ落ち、合計5キロ痩せることができました。
お腹がへこみ、鎖骨や肩のラインがよりくっきり浮き出てきて、パッと見た印象も「これまでより一回り小さくなったな~」という感じ。
在宅ワークのせいでここ1年間でけっこう太ってしまったので、マイナス5キロは本当にうれしかったです。

【スポンサーリンク】

 

順調だったダイエット生活に急に暗雲が・・・

ようやく体重も順調に落ち始めていた矢先、4月頭にいきなり熱や風邪の症状とともに、強烈な胸痛に襲われました。
胸があまりにも痛くて、呼吸も普通にできません。

コロナが騒がれている最中だったので、もしや私もコロナにかかってしまったのでは、、、と不安になりました。
でも、病院へ行ってもいいのかどうかわからなかったので、とりあえず様子をみることに。

実をいうと、月曜断食を始めてから体調を崩すことが多かったんですよね。
決まって不食日の次の日に、何となく寒気や関節痛が出たり、少し咳が出たり、微熱が出たり。
そのたびに「コロナかも、、、」と心配していたものの、風邪薬を飲むと次の日には症状がきれいに消えていたので、あまり気にすることなくダイエットを続けていました。

とはいえ、月曜断食を始める前はこんな不調はいっさい無かったし、月曜断食を始めた途端にいろいろと不快な症状が出てきたので、正直「大丈夫かなぁ…」と少し不安ではあったんです。
でも、やっと減量効果が出始めてきたところだったし、風邪の症状も薬を飲めば解消するので、だましだましダイエットを続けていました。

それが、4月頭にいきなり激しい胸痛の症状が出たもので、さすがに怖くなって断食は控えることに。
しばらく様子をみようと思ったものの、胸痛はかなりの痛みで、寝ても起きても激痛が走る、、、
とうとう耐えられなくなり、かかりつけのクリニックへ電話をしてみました。
すると、発熱外来をやっているので、その時間帯にマスクをして来てくれとのこと。
さっそく、その日のうちに受診しました。

細菌性肺炎にかかっていました

病院へ行くと、診察とともにレントゲンを撮影しました。
そうしたらなんと、肺に水が溜まっているというではありませんか。
すぐに紹介状を書くからと言われ、大きな総合病院で再検査を受けることになってしまいました。

総合病院の方では、胸部CTを撮り、血液検査もしました。
結果は「細菌性肺炎」&「胸膜炎」。
その場で抗生剤入りの点滴を受け、飲み薬の抗生物質も2種類処方されました。
もう少し状態が悪ければ入院治療が必要だったといわれ、顔面蒼白、、、、
食事が摂れているので、まぁ自宅で大丈夫だろうということになったのでした。

これでダイエットどころではなくなり、少しでも栄養をつけて早く肺炎を治そうと普通の食事に戻すことに。
痩せてキレイになりたいのはやまやまですが、スリムで美しい体型も健康あってのもの。
体を悪くしてまでダイエットを続けるのは無謀です。

せっかく痩せ始めていたところだったので残念ではありましたが、やはり栄養を極端に落とすような痩せ方は体にとっては害にしかならないんだな……と心底実感した出来事でした。

ダイエットはきちんとルールを守って行うのが大事!

何だか月曜断食のせいみたいな書き方をしてしまいましたが、決してそうではなく、私が調子に乗って本に書いてある以上の減量をしてしまったのが失敗の原因だったのだと思います。
SNSには、とくに健康上のトラブルもなくスルスルときれいに痩せている人が大勢いますしね。

やっぱりダイエットはきちんとルールを守ってやらなくてはいけないですよね。
深く反省です。

幸い、抗生物質がよく効いて、再度レントゲンを撮ったら肺炎はすっかり治っていました。
ホッとひと安心です。

ただですね、ひとつだけ良いことがありました。
肺炎がきっかけでダイエットをやめて元の食事に戻したんですが、やっぱり体重がリバウンドしてしまうのは悲し過ぎたので、食事の内容にはかなり気を使っていたんです。
そうしたら、たった1キロしかリバウンドしなかったんですよ。
てっきり痩せた5キロ分すべて戻ってしまうんだろうなぁ……と諦めていたのに、これはうれしい誤算でした♪

具体的にどうしたかというと、間食は控えて食事のドカ食いもしないように気を付けたっていう、まぁ痩せている人からしたら当たり前のことなんですが。
間食もまったく食べないわけではなく、週に2回くらいに抑える程度で。
ごはん、パン、パスタなどの炭水化物も油ものも適度に食べていました。
なので、たった1キロしか体重が増えなかったのがむしろ驚きで……。

この間、運動はあまりしませんでした。
安静にしてなければいけなかったんで。

今は運動も復活させて、筋トレを中心にたまにウォーキングしています。
ウォーキングを1回40分、週に3回行うと、目に見えて体重が減っていきますね。
でもなかなか週に3回歩けないものですから、最近は体重が増えもせず減りもせずといった感じです。

でも、月曜断食で5キロ痩せて、その後1キロだけリバウンドしたものの、マイナス4キロは何とかキープしています。
肺炎騒動で懲りたので、これからは健康的な食事をしながらもう少し体重が落とせたらいいなぁと思っています。
普通の食事に戻しても大きくリバウンドしなかったことから、何となく痩せる方式みたいなものは掴んだ気がするので、もう少し運動量を増やしつつドカ食いを避けてダイエットを続けていきたいと思います。

ここまで読んでくださりありがとうございました♪

それではまた。

*ブログランキングに参加しています*

バナーをクリックして頂けるとうれしいです♪



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ