食について

夕飯で残ったおかずをタッパに入れて冷蔵庫で保存するのは正解か?|お弁当やリメイク料理への再利用について

 

こんにちは、しおりです。

料理をするときはなるべく余らないように作っているつもりですが、それでも多く作り過ぎてしまったり、息子が急に「今日は夕飯いらない」などと言って来たりして、おかずが残ってしまうことがあります。

残ったおかずを捨てるのは勿体ないので、とりあえずタッパに移し替えて冷蔵庫に保管します。

ですが、結局その残ったおかずを食べる機会がなく、冷蔵庫の中に何日も入れっぱなしのうえ最後には捨てる、ということを何度も繰り返してきました。

そこで、残ったおかずはどうするべきか、、、について、あらためて考えてみました。

残ったおかずは後で食べるのか

Laddawan SomkaewによるPixabayからの画像

うちの冷蔵庫には残り物がよく入っています。タッパに入ったおかず、タッパに移すのも面倒でお皿にラップをかけただけのおかず、時には鍋ごとドンと入っていることも…💦

どうしても「もったいない」と思いがあり、こうした事態になっているわけなんですが、結局のところ、残しておいても後でそのおかずを食べることはほとんどないのが現実です。

うちの場合、余ったおかずというのはたいてい1人分になるかどうかの少量です。
すると、翌日の家族全員分の食事には足らないので、翌日はまた新たに料理をする必要があり、その残ったおかずの出番はありません。

子どものお弁当のおかずにするという考えもありますが、お弁当は事前におかずを考えて用意しておくので、やはり残ったおかずを使う機会があまりありません。

私の昼食にする手もありますが、私としては、朝や夜と違って昼食はできれば自分の好きなものを食べたいんですよね。パスタとかサンドイッチとか。
(ただ、今は夫がテレワークで家にいるので、昼食も夫婦ふたりとなり、自由に好きなものを食べる機会もだいぶ減ってしまったのですが、、、)

【スポンサーリンク】

 

残ったおかずをリメイクするという案

他の主婦の人たちはこういう時にどうしているんだろう?と思い、調べてみました。

すると、余ったおかずを捨てるなんて言語道断!という意見の人が多く、どうやら私のような主婦は少数派のようです。
皆さん、残ったおかずはきちんと冷蔵保存か冷凍保存をしてちゃんと食べているようでした。

その中で目を引いたのが「残ったおかずはリメイクする」という意見です。

例えば、

  1. 残った肉じゃがをコロッケにする
  2. 肉野菜炒めは卵とじで丼ものにする
  3. 煮物はカレーの具材にする

などなど。
皆さんさまざまなアイディアをお持ちで、すごいなぁと思いました。

【スポンサーリンク】

 

食べないものを保存するのは手間を増やすだけ

でも、めんどくさがりな私は、残ったおかずをリメイクやアレンジなど、とてもそんな手間をかける気にはなれません💦

残ったおかずをリメイクして家族4人分の料理になるのだったら考えますが、1人分程度の分量にしかならないおかずに、そこまで手間をかけられません。

タッパに入れて残ったおかずを保存していても食べずに捨てることが多いので、結局そのタッパを洗う手間が増えるだけだったりします。
またお皿に入れたままのおかずはしつこくこびりついていたりして、洗うのもひと苦労です。

それなら、最初から残ったおかずは潔く捨てる方が手間いらずで時短になりますよね。

でも「もったいない」という思い気持ちが湧いてくるのは自然なことなので、それを振り切って捨てるのはけっこう勇気がいります。せっかく作った料理だし、まだ十分食べられる状態の物を捨てるのは忍びない、、、

でも、どうせ食べることなく、結局はゴミ箱行きになるのです。残しておいても次の食事は別のものを食べるし、お弁当用のおかずも別に用意してあります。

つまり、うちの場合は、おかずが余ったら保存せずに処分するのが理にかなっているということですよね。

冷蔵庫内で腐ってしまったおかずを処分する時って、何ともいえず嫌な気分になります💧

これからは少し勇気を出して、「残ったら捨てる」を実行してみようと思います。

それでは、また。

*ブログランキングに参加しています*

バナーをクリックして頂けるとうれしいです♪



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ